2007 秋(冬)のアップデート: 特徴とその内容が発表 説明ムービーも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2007 秋(冬)のアップデート: 特徴とその内容が発表 説明ムービーも

家庭用ゲーム Xbox360

配信があと4日ほどと間近に迫っている、Xbox 360秋(冬)のアップデート。その特徴と、内容が発表となりました。新しい機能の紹介や、更新後に追加変更される箇所の説明をムービーとしても配信されています。大きな項目としては、「Xbox クラシックス」や「インサイドXbox」でしょうか?


英語ですが、説明ムービーはこちら。

いろいろと使い易くなってるみたいですよ?


* * * * *


項目毎にまとめてみますと、以下のようになります(「」の名称は日本でのもの)。


Xbox Originals(「Xbox クラシックス」)
11月にアナウンスされているように、初代Xboxタイトルがデジタル配信で購入・ダウンロードできるサービスです。海外では第1弾として、Crash Bandicoot: Wrath of Cortex、Crimson Skies: High Road to Revenge、Halo、Fable、Fuzion Frenzy、Psychonautsがリリースされます(日本では、Halo、クリムゾンスカイ: High Road to Revenge、魔牙霊(MAGATAMA)、フェイブル、ぷよぷよフィーバーの5本です)。カタログは自由に閲覧でき、ゲームコンテンツの価格は一律1,200MSPで購入できます。

Xbox LIVE Arcade Hits
ここでは、Xbox Live Arcadeタイトルで恒久的に値下げされたタイトルをXbox Live Arcade Hitsとし、チェックすることができます。そしてそれらのタイトルをライブラリとして閲覧できるようになり、購入とダウンロードが簡単にできるようになります。第1弾のXbox Live Arcade Hitsのタイトルは、バンクショット ビリヤード2、ルミネスLIVE!(各800MSP)、Marble Blast Ultra、Small Arms、Zuma Deluxe(各400MSP)です。

■新機能について

Inside Xbox(「インサイドXbox」)
この項目では、新しいニュースやイベントなどの情報をXbox.comから直接提供され、その中身をダッシュボード上でチェックすることが可能になります。すべてのメンバーが(ネットに繋いでいれば)閲覧することができます。内容として、Xbox Live マーケットプレイスや、ゲームリリース情報、イベントなどです。

Enhanced Online Profile
フレンド間で共有する機能もいくつか追加されています。この機能は、ユーザープロフィールにあるモットーの編集を拡張しており、個人的に伝えるようなモットーを書くことができるように改良、任意で選択できるようになっています。初期設定は「フレンドのみ」となっており、Xbox Liveコミュニティ(掲示板)にも反映されます。

Expanded Friends List access
自分のフレンドに登録されているフレンドリストを閲覧、メッセージやフレンド登録を依頼することが可能です。

■機能強化について

Enhanced Parental Controls
大きな変更点として、Family Timerが中心となっています。毎日、週のどちらかの単位で、プレイ時間を制限することが可能になります。保護者が管理する点で、より詳細な設定ができます。

New video features
フルスクリーンによるムービープレビューや、ビデオコーデックのサポート強化により、Xbox 360でのエンターテイメント性が向上します。

Easy-to-use navigation features
ダッシュボード画面のいくつかが変更されており、Video StoreとGame Storeの項目追加により、直接ムービーやゲームのライブラリを閲覧することができるようになります。


* * * * *


この他にも、ビデオコーデックにはDivXが遂にサポートされるとのこと。11月末に行われたマイクロソフトの国内での説明会では、[b]テキストチャットが1セッションにつき最大20人まで参加できるようになる(MMORPGのタイトルでは最大6人、あるいはサポートされない)[/b]といったことが発表されています。より詳しい情報は、アップデート配信後にリストアップされるでしょう。

ただ、フレンドのフレンドリスト閲覧に関しては「海外ユーザー向きの機能だ」として、国内ではあまり前評判は良くありません。閲覧はできても、登録上限は引き上げられませんので、ユーザーによっては無意味かも……。どういう反響があるか、これからの指針となりそうです。

アップデート配信時ですが、ディスクドライブにゲームメディアなどを入れないようにしておくと、不具合や故障といったトラブルが起きにくいようです。一応、万が一の危険回避として覚えておいた方が良いかも知れませんよ?配信日時は日本時間で、12月5日午後6時前後の予定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/clips/xbox-360-fall-update-video-walkthrough-xmb-anyone-328587.php]Kotaku(1)[/url], [url=http://kotaku.com/gaming/update/xbox-360-fall-update-details-announced-brings-divx-328566.php]Kotaku(2)[/url], [url=http://www.majornelson.com/default.aspx]Major Nelson[/url], [url=http://www.xbox.com/en-US/support/systemupdates/default.htm]Xbox公式サイト(北米)[/url])[/size]

【関連記事】
2007 秋(冬)のアップデート: フレンドのフレンドリスト閲覧が可能に
『Xbox クラシックス』のタイトルには実績システムは追加されず
2007 秋(冬)のアップデートは12月4日に提供 Xbox Live 5周年記念サービスも

(C)Microsoft All Rights Reserved.








《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』国内パッチノート―展開型シールドの不具合など修正

    『レインボーシックス シージ』国内パッチノート―展開型シールドの不具合など修正

  2. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  3. 『ファークライ5』国内向け最新映像公開、てらそままさき演じるカルト指導者が宣戦布告!

    『ファークライ5』国内向け最新映像公開、てらそままさき演じるカルト指導者が宣戦布告!

  4. PS Storeでジャンボな年末年始! 50以上のお得なセールやキャンペーンを実施─「10万円分のPS Storeチケット」も抽選でプレゼント

  5. 『モンスターハンター:ワールド』世界を覗く紹介動画「モンスターハンター:ワールド図鑑」の第四弾が公開!

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

  7. LBP開発新作『Dreams』はゲームの皮をかぶった最強のクリエイティブツールだった!開発者セッションレポ【PSX】

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

  9. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス「YEAR 3 PASS」国内配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top