C&Cシリーズが再びFPSに!最新作『Tiberium』の情報が海外誌に掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

C&Cシリーズが再びFPSに!最新作『Tiberium』の情報が海外誌に掲載

PC Windows

元祖リアルタイムストラテジーの[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Conquer&kcatid=&x=0&y=0]Command & Conquer[/url]シリーズ最新作が、FPSジャンルになって発売されることが海外誌GameInformerの最新号から明らかになりました。すっきり短くなったタイトル名は[b]Tiberium[/b]!

Electronic Artsは過去に、別のスピンオフとして[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11206]Command & Conquer Renegade[/url]というFPS作品をリリースしていますが、今回発表された新作では、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Command+%26+Conquer+3%3A+Tiberium+Wars&kcatid=&x=64&y=14]Command & Conquer 3 Tiberium Wars[/url]の11年後の時代設定で、GRAWやRainbow Sixタイプの小隊ベースのシューターになるそうです。

早くも雑誌を手に入れたユーザーの報告によれば、プレイヤーは退役したGDIのフィールドコマンダーであるRicard Vegaに扮し、シングルプレイ、または二人でのオンラインモードをプレイすることができる模様。プレイヤーがNOD軍と戦うことになるのかはまだ確認できていないものの、Scrinの新しいユニットと戦っている場面が紹介されているそうです。また、プレイヤーが指示を与えることができるユニットとして、通常の歩兵やミサイル歩兵以外に、新しいタイプのOrcasやTitanが確認されているとのこと(Haloとよく似ている、なんてコメントも)。

[size=x-small]こちらは拡張パックKane's Wrathのアートワーク[/size]


本編と同様、EA Los Angelesが開発を担当するTiberiumは、2008年末のリリースが予定されており、プラットフォームはPS3、Xbox 360、Games for Windowsに対応する可能性が高そうです。ファンにとっては、既に発表されている本編の拡張パックCommand and Conquer 3: Kane's Wrathに加えて、2008年はもう一つ大きな楽しみが増えそうですね。

おそらく近日中にEAから正式発表があるのではないでしょうか。気になって仕方ないC&Cファンは、EAのフォーラムで雑誌を[url=http://forums.ea.com/mboards/thread.jspa?threadID=315703&start=0&tstart=0]スキャン[/url]しちゃったユーザーがいるのでそちらの投稿をチェックしてみましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.videogamesblogger.com/2007/12/11/tiberium-command-conquer-fps-game-announced-for-pc-xbox-360-ps3.htm]VideoGamersBlogger[/url])[/size]

【関連記事】
『Command and Conquer 3: Kane's Wrath』最新スクリーンショット
『Command & Conquer 3: Kane's Wrath』最新ムービー&スクリーンショット
海外レビューハイスコア『Command & Conquer 3: Tiberium Wars』
スポーツとしてのRTS 『Command & Conquer 3: Tiberium Wars』のプレビュー

自社RTS対決『StarCraft II』は、『WarCraft III』とここが違う!5つの理由
「あなたはターンベース派?それともリアルタイム派?」投票結果発表
『Tom Clancy's EndWar』最新兵器が続々登場のスクリーンショット
Eidosがシリーズ最新作を発表『Deus Ex 3』発売は2009年の彼方

Command & Conquerの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2007 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved








《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  3. 『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

    『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

  4. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  5. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  6. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  7. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  8. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  9. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  10. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

アクセスランキングをもっと見る

page top