『Bionic Commando』 ゲームフッテージトレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bionic Commando』 ゲームフッテージトレイラー

PC Windows

ワイヤーの使い方がキモとなるゲームです。


ワイヤーを使ったアクションゲーム、[b]Bionic Commando[/b]のフッテージトレイラーが配信されています。積み上げられたコンテナだけでなく、車両などを自由にワイヤーで掴み取ってターゲットに投げつけていきます。非常にダイナミックなプレイを可能にしており、アクション性は高そうです。


敵をワイヤーで掴んで引き寄せ、直接攻撃して倒すことも出来ます。リスクは高いかも知れませんが、アイテムを確実に入手するには必須テクニックになりそう。2D版(ヒットラーの復活)にはなかった、主人公のジャンプもサポート。リメイク作品としては、次世代機用にオーバーホールされた別物に見えてしまいますね……。PC、Xbox 360、PS3で2008年発売予定です。

【関連記事】
ヒットラーの復活から20年!Capcomが『Bionic Commando』を発表
SPIDER!なワイヤーアクション 『Bionic Commando』トレーラー
『最も血生臭いゲームの死』TOP10
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

    『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  2. インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

    インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

  3. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

    開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  4. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  5. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  6. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  8. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  9. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  10. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

アクセスランキングをもっと見る

page top