CES 08: SCEA、PSP向けキーボードを開発中 リリースは2009年半ば | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 08: SCEA、PSP向けキーボードを開発中 リリースは2009年半ば

携帯ゲーム PSP



Skypeの導入など、PSP関連での発表もあるCES 2008で、さらにPSPの周辺機器についてのニュースがあったようです。SCEAの代表は、携帯電話タイプのテキスト入力システム(携帯ゲーム用のキーボード)が、2009年半ばのリリースに向け開発中であることを明らかにしています。

下記の画像はそのイメージ画像、ではなく2005年のE3で公開されたサードパーティ製のキーボードのプロトタイプらしいですが、これはこれでなかなか良いような気も。キーボードがスクリーンプロテクターの役割も果たします。メーカーは不明。




SCEAの代表によれば「我々はいくつかのデザインを模索しているが、特定の何かについては話すことができない」とのこと。ソニー謹製のデザインのお披露目はもう少し先になりそうです。気が早いですが、PSPとの連携も模索されているPLAYSTATION Homeで先ずは活躍が期待されますね。

また、日本では既に発売されているカメラやGPSレシーバーといった周辺機器も2008年中に米国で発売されるとのこと。
[size=x-small](ソース: [url=http://au.gamespot.com/news/6184353.html]GameSpot[/url]) (イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/sonyelectronics/2180726779/]Flickr[/url], [url=http://www.gamespot.com/pages/forums/show_msgs.php?topic_id=24842910&page=0&prev_button=1]GameSpot Forum[/url])[/size]

【関連記事】
ソニー・コンピュータエンタテインメント、新型PSP向けに『Skype』の導入を発表
CES 08: 使い方はとっても簡単『Skype for PSP』デモンストレーション映像
Home Anywhere!PSN『Home』はPSPでの同期も視野に
PSPとの連携も PLAYSTATION『Home』クローズドベータ動画

PSP版『グランツーリスモ』は開発中― グランツーリスモ5を補完するものに?
ディスクもOK!PS3最新ファームウェアでPS1のゲームがリモートプレイ可能に


 






《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『世界樹の迷宮X』公式サイトがオープン!職業や先着購入特典も公開

    『世界樹の迷宮X』公式サイトがオープン!職業や先着購入特典も公開

  2. 『Minecraft Vita Edition』10月29日国内配信! ― PS3版とクロスバイ・セーブ対応&PS4版も近日配信

    『Minecraft Vita Edition』10月29日国内配信! ― PS3版とクロスバイ・セーブ対応&PS4版も近日配信

  3. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

    「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  4. 『ルイージマンション』が3DSでリメイク!下画面にマップ表示など、新たな機能も

  5. 海外レビューひとまとめ 『The 3rd Birthday』

  6. 【PR】PS Vitaで遂に発売されるFPS最新作『KILLZONE: MERCENARY』 ― シリーズのファンによる座談会を決行!

  7. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  8. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  9. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  10. PSPで発売された『ヴァルキリープロファイル -レナス-』12周年に謎のティーザー降臨、新展開か

アクセスランキングをもっと見る

page top