『バイオハザード5』は今年10月から年末までに発売される!かもしれない?という噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード5』は今年10月から年末までに発売される!かもしれない?という噂

家庭用ゲーム Xbox360

ストリートファイターIVの話題が沸騰する中、結局GDC 08では音沙汰のなかった[b]バイオハザード5[/b](Resident Evil 5)。発売は2009年以降になると言われている今作ですが、噂の発生源でお馴染みのEGMマガジン最新号によれば、2008年のホリデーシーズン中、あるいはそれより以前のリリースをカプコンが計画しているんだとか。また、この情報を伝えた海外サイトのPSUが別のソースに確認を取ったところ、この話は本当で、実際のところ10月以降にはすぐに発売される可能性も判明したとの事。仮にこのソース不明な噂が何かの間違いで実現したら、昨年に劣らず、2008年の年末もすごい大作ラッシュになってしまいそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.psu.com/Resident-Evil-5-to-be-released-as-soon-as-October-News--a0002925-p0.php]PSU: Resident Evil 5 to be released as soon as October?[/url], イメージ: [url=http://foshpickle.deviantart.com/art/Resident-Evil-5-22788457]deviantART[/url])[/size]

【関連記事】
E3 07: 『バイオハザード5』MSプレスカンファレンストレイラー
『バイオハザード4』アシュレイの日米胸揺れ比較!
人種差別?アフリカ人女性が『バイオハザード5』をブログで非難 → 炎上
『バイオハザード5』をWiiでも発売してください!海外で嘆願書が提出
人気ホラーゲーム『バイオハザードシリーズ』のベータ版などのレア映像
絶滅への最終ステージ…『バイオハザードIII』3月19日DVD・BD・UMD一挙リリース!
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

    『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  2. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

    『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  3. PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

    PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

  4. 1時間24分台!『DARK SOULS III』DLC込全ボス撃破スピードラン【UPDATE】

  5. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  6. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  7. シリーズ最新作『DiRT 4』がPS4/XB1向けに7月27日国内発売!―最新トレイラーも2種公開

  8. 2Kが国内PS StoreでGW特大セールを実施、『XCOM 2』『ボダラン2』など最大75%オフ

  9. 『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

  10. 弾幕対戦STG続編『旋光の輪舞2』PC/PS4向けに発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top