イスラエルのロックバンド、missFlagが『Still Alive』をカヴァー! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

イスラエルのロックバンド、missFlagが『Still Alive』をカヴァー!

[b]Portal[/b]をクリアした人ならご存知の[b]"Still Alive"[/b]。今回紹介するのはイスラエルのロックバンド[b]missFlag[/b]によるStill Aliveのカヴァーです。[b]※「Still Aliveって何?」という方にはネタバレになる可能性があるので注意![/b]

PC Windows

[color=FF0000][b]※「Still Aliveって何?」という方にはネタバレになる可能性があるので注意![/b][/color]



Portalをクリアした人ならご存知の[b]"Still Alive"[/b]。今回紹介するのはイスラエルのインディーズロックバンド[url=http://www.missflag.com/?section=home]missFlag[/url]によるStill Aliveのカヴァーです。本家GlaDOSによるStill Aliveも良いですが、カヴァーバージョンはそれとはまた違う雰囲気で良いですね。一部アレンジが加わっている部分も素晴らしい!


今回この情報を提供してくださったのは、なんとこのカヴァーを歌う[b]missFlagのメンバーGil Assayasさん![/b] なんでもmissFlagのメンバーは[b]Half-Life[/b]や[b]Portal[/b]の熱狂的なファンらしく、彼らがこの曲を制作するのを楽しんだように全てのPotalファンがこの曲を聴いて楽しんでもらいたいとの事でお便りを下さったそうです。

今回のようにエンディングテーマのカヴァーまで作られるほど愛されているPortal。現在計画中とも言われる続編にも期待したいですね!

最後に情報を提供してくださったGil Assayasさんに改めて御礼を申し上げます。

【関連記事】
GDC 08: やっぱり『Portal 2』計画中!?
Orange Boxの『Portal』はシリーズ化される?Valveは今後も新しい作品を開発予定
PC版『Half-Life 2 Orange Box』の収録タイトルが個別にパッケージ販売される
コンパニオンキューブ…パソコン!?
本日の一枚『PortalをLEGOで再現!』
ApertureScienceからのハッピーホリデー!
みんな大好き『Portal』のコンパニオンキューブ ファンアート集
『Portal』の使い道を考えよう!
みんな大好きコンパニオンキューブのペーパークラフト作成法
本日の一枚 『コンパニオンキューブの超リアルぬいぐるみ』

Portalの関連記事をGame*Sparkで検索!






《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』10年以上の早期アクセス期間を経て6月ついに正式リリース!ロードマップも公開

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』10年以上の早期アクセス期間を経て6月ついに正式リリース!ロードマップも公開

  2. 実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

    実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

  3. 『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

    『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

  4. ラジコンカーで街中を爆走するレースゲーム『Volt Recharge』発表―カスタマイズした機体で白熱の画面分割/オンライン対戦に挑め

  5. 穏やかな森の中で暮らすサバイバル『Under Canopies』Steamストアページ公開―動物の飼育や料理を楽しみながら自然と調和して生活

  6. 『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

  7. モンスター収集RPGホラー『Monstronomy』Steamでリリース―ダークウェブで発見された“ポケモン”風ゲームに隠された恐怖とは

  8. 基本プレイ無料の王道SRPG『鈴蘭の剣:この平和な世界のために』正式リリースが2024年夏に決定。ファイナルCBTも実施予定

  9. 発売から4年“非常に好評”『No one lives under the lighthouse Director's cut』日本語に対応!一人称視点灯台ホラーADV

  10. 画面が増え続けるトンデモ『テトリス』無料リリース。『Baba is You』作者による新作落ち物パズル

アクセスランキングをもっと見る

page top