むう……確かにちょっと微妙、Ubidays ワーストタイトルは? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

むう……確かにちょっと微妙、Ubidays ワーストタイトルは?

家庭用ゲーム Wii

なかなか盛況なイベントとなったUbidays、数日間の記事を読み返すとボリュームも結構な物です。近年のゲーム技術の進化に驚くばかりのタイトルが溢れる中、Kotakuが今年のUbidaysのワーストタイトルを選びました。まぁ確かにちょっと微妙かも……?つっこみだけ入れておいて評価はみなさんにお任せいたします。


***** ***** *****


まずはBabyz Party、Wiiでリリースされる本作はバランスボードにも対応した赤ちゃんゲーム。30人以上の赤ちゃんが登場し50以上の衣装が用意され、マルチプレイも楽しめる作品です。(※参考リンク:ゲーム詳細)ちょっとまぁなんというか大きいお友達が買ってたら少し怖いです。






[size=x-small]どう見てもこいつがヤバすぎる……[/size]

***** ***** *****


さてお次はニンテンドーDSでリリースされるMy Secret World By Imagine女の子向けのライトな管理系のアイテムのようです。占いも完備、毎日フォーチュンクッキーを開ける必要もありません。毒にも薬にもならなそうなサンプル画像的な無個性がクールです。





***** ***** *****


続いてWiiでリリース予定のPetz Dogz!特につっこみ所が見あたりませんがワンコへのライティングが甘い。晴天なのに可愛いワンコたちが曇天の下にいるかのようで、可哀想です。






***** ***** *****


最後のとどめにニンテンドーDSでリリース予定のImagine Girl Band、これは破壊力高いです。レスポールとキラーを混ぜた悪夢のような形状のギター!!両サイドにフロアタムが配置されスネアとハットが見あたらないドラム!困り顔のポリゴン主人公?2Dで描かれた褐色白髪のマンドリンもった南国親父。むう……すごいです。





***** ***** *****


さて、いかがでしょうか。近年ライトユーザーをターゲットにした軽いゲームが隆盛を極めていますが、ご紹介した内でもいくつかは、作りが甘い事とゲームがライトに楽しめるのは別なんじゃ…と思わずぼそりと呟いてしまいそうなラインアップでした。でもある意味おもしろそうなのが困ったところです。
[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://kotaku.com/5011508/the-worst-of-ubidays-08]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
『Splinter Cell: Conviction』は?イベント会場で広報担当者に直撃
タバコがやめれない人に朗報?禁煙ゲー『Easyway to Stop Smoking』発表
近未来のフライトシューティング『Tom Clancy’s H.A.W.X』初公開デモ映像
主要キャラクター総出演の『ソウルキャリバーIV』シネマティックトレーラー
Ubidaysはパリだけじゃない『Home』メディア&イベントスペースでも開催
新要素がぞくぞくと明らかに『Far Cry 2』技術デモ映像等まとめてお届け
バランスWiiボードにも対応! Ubiが『Rayman Raving Rabbids TV Party』を発表
大迫力のゲームプレイシーンなど『Brothers In Arms: Hell’s Highway』最新メディア!
バランスボード対応のWii版も発表!『Shaun White Snowboarding』詳細プレビュー
ホットなお供と二人旅!『Prince of Persia』トレイラー&スクリーンショットが一挙公開
Ubidaysからのサプライズ!あの名作の続編『Beyond Good and Evil 2』が電撃発表

ワンちゃん大集合!愛犬家向け最強のNintendo DSバンドルが発売

- トップに戻る -








《nick》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  2. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

    Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

  3. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  9. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  10. 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の開発に「神戸市消防局」が協力―よりリアルな災害の現場を再現

アクセスランキングをもっと見る

page top