海外でこっそり登場?『Cave Story』フリーウェアの洞窟物語がWiiウェアになって配信へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外でこっそり登場?『Cave Story』フリーウェアの洞窟物語がWiiウェアになって配信へ

日本の大手メーカーからも噂のロックマンらが復活を遂げて評判のWiiウェア。国内外のゲームファンから人気を集めた、あの同人ゲームがまたまたネット配信に登場するようです。4年ほど前に公開され口コミで評判を呼んだ洞窟物語、海外の任天堂が出したプレスリリース

メディア 動画





個性的な独立デベロッパーのカジュアルゲームはもちろんのこと、日本の大手メーカーからも、噂のロックマンやグラディウスが復活を遂げて、大人気になっているWiiウェア。国内外のゲームファンからネットで評判を呼んだ、あの同人ゲームがまたまたコンソールのダウンロード配信に登場するようです。

今から4年ほど前に、一人の日本人作者の方から[url=http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/01/06/doukutsu.html]公開され[/url]、なんともレトロな見た目からそのシンプルで硬派な中身まで、当時はまだ珍しいファミコンテイスト溢れるフリーウェアとして、口コミで評判を呼んだ洞窟物語。今回、話題の新作が続々と明らかになっている任天堂のメディアカンファレンスで、Nintendo of Americaが出した[url=http://press.nintendo.com/articles.jsp?id=16456]プレスリリース[/url]の中に、なぜかこのゲームの名前も掲載されていることが、ちょっとした注目を集めています。





元になったゲームではそもそも日本語しかなかったものの、英語圏ではファンの間で作られた翻訳版が、後に大手のゲームメディアでも取り上げるほど評判になり、海外ではユーザーがPSPやDSに移植するプロジェクトまで生まれたという、こちらのCave Storyこと洞窟物語。

今のところ、ほとんどそのCave Storyという題名ぐらいしかわかっていませんが、年内にも配信されるというのは、どうやら日本の洞窟物語のことのようです。今回の発表によれば、Wiiウェア版には独自の新要素が追加され、発売時期などは不明なものの、ホリデーシーズンの期待作として比較的配信の近いWiiウェアタイトルと共に紹介されていることから、もう遠くないうちに今後の詳細は明らかになりそう。


人気を博したフリーウェアの方は、現在も[url=http://www.vector.co.jp/games/review/1059/1059.html]こちらから[/url]、ダウンロードすることができますが、今のWiiウェアにはなかなかピッタリのタイトルだけに、日本での配信ももちろん期待したいところです。


[size=x-small](ソース: [url=http://www.nintendowiifanboy.com/2008/10/02/cave-story-coming-to-wiiware-this-year/]WiiFanboy: "Cave Story coming to WiiWare this year"[/url])[/size]

[b]※Update: [/b]Wiiのものと思われる動画と共に、実際のゲームの詳細が[url=http://wii.ign.com/objects/142/14287155.html]IGNに[/url]掲載されました。Wiiウェア版のゲームを開発しているのは、公式サイトも[url=http://www.nicalis.com/]これしかない[/url]国籍すら不明のインディーデベロッパーNicalis。15のステージに、3種類のマルチエンディングの他、今回新たに、日本では開発室Pixelの名前で知られる、原作者さん自らデザインした新キャラクターなども登場するそうです。





ゲームは従来の4:3に加えて16:9のワイド表示をサポートし、クラシックコントローラー操作にも対応。気になる発売は、年を越して2009年第1四半期の(海外)リリース予定とされています。





【関連記事】
あの『パンチアウト』や『罪と罰』の続編も!注目の任天堂カンファレンス新作トレイラー
新型も秒読み?今年のDS、これから注目の海外オリジナル新作タイトル動画プレビュー
特大ドットで再現!8-bit風パッケージにされてしまった現代の人気ゲーム作品集

『Swords & Soldiers』 あのフリーウェアの学生たちが自社スタジオでWiiデビュー
学生発!『de Blob』人気のインディーゲームがまたまた市販ソフトに進出
ついに始動!オリジナル作品がいっぱいの海外Wiiウェア動画プレビュー

主人公はヒキコモリ!その名も『Hikikomori Quest』…海外発のツクール怪作あらわる
自爆でブギウギ 『Plain Sight』 XNA生まれの個性派新作トレイラー
本日の一枚 『ついに完成してしまったロックマンの海外版新作パッケージ』

海外レビューハイスコア 『de Blob』(ブロブ:カラフルなきぼう)
海外レビューハイスコア 『Blast Works: Build, Trade, Destroy』(TUMIKI Fighters)
海外レビューハイスコア 『Braid』


- トップに戻る -



(C) All trademarks, logos, and copyrights are property of their respective owners.



 






《Miu》
【注目の記事】[PR]

メディア アクセスランキング

  1. 名作パズルACTが激変!超低画質化設定の『Portal 2』プレイ映像

    名作パズルACTが激変!超低画質化設定の『Portal 2』プレイ映像

  2. グロさ消滅!すっかり毒が抜け切った『Killing Floor 2』超低画質化プレイ映像

    グロさ消滅!すっかり毒が抜け切った『Killing Floor 2』超低画質化プレイ映像

  3. ステルス要素を披露する『アサシンクリード オリジンズ』海外向け最新映像!

    ステルス要素を披露する『アサシンクリード オリジンズ』海外向け最新映像!

  4. 地獄ホラー『Agony』スピンオフ『Succubus』新トレイラー! 主人公がTwitterアカウント開設

  5. Win10版『Forza Horizon 3』4K解像度プレイ映像!―美しい大自然の中を爆走

  6. 【GC 2016】自由な走りを見せる『Forza Horizon 3』30分プレイ映像!―収録車種情報も公開中

  7. 『The Witcher 3: Wild Hunt』女性ウィッチャー「Ciri」の初となるゲームプレイ映像

  8. 『Far Cry 4』人間、虎、熊などあらゆる生物から生き残れ!海外TVCM映像

  9. Bonnieが突如襲い掛かる!『Five Nights at Freddy's』360度見渡せる実写映像!

  10. 『F1 2017』の最新ゲームプレイトレイラー&スクリーンショットが公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top