スクウェア・エニックス:『FFXIII』の移植はPS3ユーザーへの裏切りではない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックス:『FFXIII』の移植はPS3ユーザーへの裏切りではない

スクウェア・エニックスの北瀬佳範氏と橋本真司氏が、海外サイトKikizoのインタビューに登場し、今も度々ファンの間で議論される ファイナルファンタジーXIII のXbox 360移植に関して、決してPS3ユーザーへの裏切りではないという発言をしているようです。

家庭用ゲーム Xbox360
スクウェア・エニックスの北瀬佳範氏と橋本真司氏が、海外サイト[url=http://games.kikizo.com/features/final-fantasy-xiii-square-enix-interview-p1.asp]Kikizo[/url]のインタビューに登場し、今も度々ファンの間で議論されるファイナルファンタジーXIIIのXbox 360移植に関して、決してPS3ユーザーへの裏切りではないという発言をしているようです。

以下、インタビューから一部抜粋。

[b]Q[/b]: ファイナルファンタジーXIIIがもうPS3専用ではなくなったのは広く知られています。PS3ユーザーの中には、とても失望して不満を漏らしている人たちもいますが、彼らに何か言うことはありますか?


[b]橋本氏[/b]: 彼らはそれを“裏切り”や失望だととらえるべきではないと思います。我々はPS3版を延期したわけでもキャンセルしたわけでもありません!むしろこれは、360ファンへの追加のボーナスみたいなものです。PS3ユーザーを不利な立場に置くようなつもりは一切ありません。

[b]北瀬氏[/b]: 私も付け加えます。たぶんそれは、マルチプラットフォームになることで、
ゲームの容量が二つのコンソールにフィットさせるため縮小するのではないかと、一部のファンが心配しているからだと思います。しかし実際は、現在チームが開発に取り組んでいるのはPS3版だけで、PS3の能力を最大限に生かし特化したバージョンを目指しています。それが終わった後に、別のハード用として最適化を行い、Xbox 360へ移植することになります。二つのプラットフォームに登場するにあたり、品質が低下することはありません。


移植については、そもそもソニー陣営ですら「失望」したと過去に発言していたりしますが、今後、ファイナルファンタジー XIIIが二つのハードにおいてどのような存在になっていくかは、その内容や品質の違いはもちろん、各バージョンの発売時期も影響するのではないでしょうか。

この話題以外にもインタビューの中で北瀬氏は、過去に坂口博信氏に冗談交じりで「ファイナルファンタジーシリーズにずっと必要なものは何か?」という質問をぶつけたところ、「青いバックで白い文字と枠のテキストボックスがある限りは大丈夫だ!」という返答があった秘話を打ち明けています。[size=x-small](ソース: [url=http://games.kikizo.com/features/final-fantasy-xiii-square-enix-interview-p1.asp]Kikizo: Final Fantasy XIII: Square Enix Interview[/url])[/size]

【関連記事】
E3 08: 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360版、日本・海外の発売時期など
E3 08: ソニー、Xboxの『FFXIII』発表には失望… MSのサードへの資金投入を批判
BREAKING! E3 08: 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360向けにも発売へ
海外レビューハイスコア 『The Last Remnant』(ラスト レムナント)
『インフィニット アンディスカバリー』戦闘シーンを収めたプレイ動画2本

ファイナルファンタジーXIIIの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) SQUARE ENIX.CO.,LTD. All Rights Reserved.

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

    賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

  2. ロックマンが波動拳?『ストリートファイターV』新コスチュームにリュウの「ロックマン」、さくらの「ロール」など

    ロックマンが波動拳?『ストリートファイターV』新コスチュームにリュウの「ロックマン」、さくらの「ロール」など

  3. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

    祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

  4. 『オーバーウォッチ』に新ヒーロー告知?謎のティーザーが公開【UPDATE】

  5. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  6. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  7. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  8. MMORPG『TERA』でもドン勝!?―『PUBG』クロスオーバーイベントが開催決定

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

アクセスランキングをもっと見る

page top