『PixelJunk』シリーズのQ-Games、2009年は2〜3本の新作を発売予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PixelJunk』シリーズのQ-Games、2009年は2〜3本の新作を発売予定

PlayStation Networkで好評の PixelJunk シリーズを手掛けるQ-Gamesの代表取締役Dylan Cuthbert氏は、2009年に2〜3タイトルの新作PixelJunkを発売することを明らかにしました。

家庭用ゲーム PS3
第二作目のPixelJunk モンスターズがIGNで[url=http://bestof.ign.com/2008/ps3/22.html]Best PlayStation Store Game[/url]を受賞、PSPでも発売が[url=http://www.ps3fanboy.com/2008/12/19/pixeljunk-monsters-coming-to-psp/]決定[/url]するなど、PlayStation Networkの定番ブランドになりつつあるPixelJunkシリーズ。開発を手掛けるQ-Gamesの代表取締役Dylan Cuthbert氏は、2009年に2〜3タイトルの新作PixelJunkを発売するとPlayStation.Blogで明らかにしました。

新たなPixelJunkがどのような作品になるのか詳細はわかっていませんが、これまでタイトルによってジャンルや作風が全く異なっている同シリーズだけに、次回作でも新鮮な驚きをゲーマーに与えてくれそうです。

クリエイティブでスタイリッシュなデザインが好評のPixelJunkシリーズは、PixelJunk レーサーズ、PixelJunk モンスターズ、PixelJunk Edenの3タイトルがPSNで配信中。国内では2009年1月12日まで、いずれも500円のお手頃価格でダウンロードできる[url=http://pixeljunk.jp/wintercampaign/]キャンペーン[/url]を実施しているので、まだプレイしていないPS3オーナーは今がチャンスかも。[size=x-small](ソース: [url=http://blog.us.playstation.com/2009/01/01/happy-new-year-from-q-games-in-kyoto/]PlayStation.Blog: Happy New Year from Q-Games in Kyoto![/url])[/size]

【関連記事】
花たちの見た美しい夢…『Flower』またまた美麗な新着ゲームプレイ動画プレビュー
過激なタワーディフェンス『Savage Moon』この秋登場、充実の海外PSNラインナップ
アンビエントでアディクティブな『PixelJunk Eden』ゲームプレイ動画3連発
GDC 08: Q-Gamesのドープな最新作『PixelJunk Eden』デビュートレイラー
噂の超絶デモ『Linger In Shadows』この夏PSNに出現!その正体が明らかに…

PixelJunkの関連記事をGame*Sparkで検索!

Copyright(C) 2001-2008 Q-Games, Ltd. All Rights Reserved.

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

    『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  2. 『ポケモンSV』アカデミー内に「隠し扉」発見!位置的にDLCの伏線?

    『ポケモンSV』アカデミー内に「隠し扉」発見!位置的にDLCの伏線?

  3. PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

    PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

  4. 新作ACT『コードシフター』配信開始!『ギルティギア』『くにおくん』『ブレイブルー』などの人気キャラが集合

  5. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  6. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  7. 『ホグワーツ・レガシー』アリーナで死の呪文「アバダ・ケダブラ」を放つ約30分の新ゲームプレイ映像!「必要の部屋」の紹介も

  8. 美しい幻想世界でのオリの冒険を描くアクションADVスイッチ版『Ori and the Will of the Wisps』配信開始

  9. 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

  10. GOTY受賞作『It Takes Two』1,000万本突破―リリースから2年弱で達成

アクセスランキングをもっと見る

page top