『ワンダと巨像』がハリウッドで映画化決定。壮大なファンタジー作品に…? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ワンダと巨像』がハリウッドで映画化決定。壮大なファンタジー作品に…?

Team ICOの名作アクションアドベンチャーゲームである ワンダと巨像 (Shadow of the Colossus)が、ハリウッドで映画化されるそうです。スタッフには『ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』を担当した脚本家の名前などが挙がっています。

家庭用ゲーム PlayStation 2
Team ICOの名作アクションアドベンチャーゲームであるワンダと巨像(Shadow of the Colossus)が、ハリウッドで映画化されるそうです。

Varietyなどが報じるところによると、ソニー・ピクチャーズが制作する映画版は、『スコーピオン・キング』や『ザ・インタープリター』を過去に手掛けたKevin Misher氏がプロデュース。脚本には、『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』を担当したJustin Marks氏の名前が挙がっています。

脚本家は、ロード・オブ・ザ・リングのような壮大なファンタジー作品になるのを望んでいるとのことですが、少ない登場人物で最小限のダイアローグしかないアーティスティックなゲームの作りが、どのように映像化されることになるのでしょうか。

実際に映画が公開されるのはまだ随分の先の話になりそうですが、原型を留めない無惨なB級作品に変わってしまうのは、ゲームファンにとっても絶対避けてほしいところ。できれば、オリジナルの内容を理解しているインディペンデント系の監督にメガホンを取らせるべきかもしれませんね。(ソース: Variety: Shadow of the Colossus movie in development via Destructoid)

【関連記事】
『ワンダと巨像』ハリウッド映画化にゲームファンから非難の嵐。脚本家が弁明
あのヘッドギアも登場…。ゲーム版『Saw』のスクリーンショットが初公開
ウルヴァリンが暴れ回る『X-Men Origins: Wolverine』最新プレビュー映像
ハリウッド映画版『The King of Fighters』のキャスト紹介ムービー
ドウェイン“ザ・ロック”ジョンソンが、映画『DOOM』は失敗だったと発言
XBLA、PSN、Steamで今週配信!『Watchmen: The End is Nigh』最新トレイラー
みんな大好きウーヴェ・ボルがラジー賞で2冠!
ワーナーが『トゥームレイダー』映画版シリーズを再始動、スタッフやキャストも一新
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザードRE:2』オリジナルデザインのPSストアカードが登場─購入特典はレオン&クレアの専用コスチューム

    『バイオハザードRE:2』オリジナルデザインのPSストアカードが登場─購入特典はレオン&クレアの専用コスチューム

  2. 『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用

    『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用

  3. ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答

    ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答

  4. 『Dead by Daylight』2.5.0アップデート配信!ピッグ&リージョンやサバイバー向けパークに変更

  5. 『オーバーウォッチ』トールビョーン「張飛」&ゼニヤッタ「諸葛亮」新スキン公開ーまさに「傑作品じゃあ…!」

  6. 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

  7. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  8. 鈴木咲&倉持由香らがFPSに挑む「みんなで『バトルフィールドV』」第4弾公開ー4人がコンクエストに挑む!

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『バトルフィールド V』チャプター2:「電撃の洗礼」近日公開!Co-opやバトロワも紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top