Ubisoft社長:モーションコントロールはコアゲーム向きではない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoft社長:モーションコントロールはコアゲーム向きではない

ニュース 最新ニュース


E3で大々的に発表となったProject NatalとPS3のモーションコントローラー。新たなゲームの可能性を感じさせるこの周辺機器に対し、Ubisoftの社長Yves Guillemot氏はコアなアクションゲームは恐らく今まで通りコントローラーで遊び続けられるだろうと発言しています。

Yves Guillemot:ゲーマーにとって今のパッドは十分な物です。彼らは何時間とプレーするので立ったりしゃがんだりして5分後に疲れていたくないでしょう。

Guillemot氏は将来、Raymanシリーズを含む80%のファミリーゲームに、モーションセンサーコントロールを利用する事になると予想しながら、アサシンクリードやSplinter Cellのようなコアゲームが、モーションセンシングされる事に関しては否定的な意見を持っているようです。
(ソース: CNBC)

【関連記事】
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  3. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  4. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  5. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  6. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  7. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  8. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top