Ubisoft社長:モーションコントロールはコアゲーム向きではない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoft社長:モーションコントロールはコアゲーム向きではない

E3で大々的に発表となったProject NatalとPS3のモーションコントローラー。新たなゲームの可能性を感じさせるこの周辺機器に対し、Ubisoftの社長Yves Guillemot氏はコアなアクションゲームは恐らく今まで通りコントローラーで遊び続けられるだろうと発言しています。

ニュース 最新ニュース

E3で大々的に発表となったProject NatalとPS3のモーションコントローラー。新たなゲームの可能性を感じさせるこの周辺機器に対し、Ubisoftの社長Yves Guillemot氏はコアなアクションゲームは恐らく今まで通りコントローラーで遊び続けられるだろうと発言しています。

Yves Guillemot:ゲーマーにとって今のパッドは十分な物です。彼らは何時間とプレーするので立ったりしゃがんだりして5分後に疲れていたくないでしょう。

Guillemot氏は将来、Raymanシリーズを含む80%のファミリーゲームに、モーションセンサーコントロールを利用する事になると予想しながら、アサシンクリードやSplinter Cellのようなコアゲームが、モーションセンシングされる事に関しては否定的な意見を持っているようです。
(ソース: CNBC)

【関連記事】
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
《Round.D》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  4. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  5. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  6. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  9. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  10. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

アクセスランキングをもっと見る

page top