UK小売店 「PSP Goを入荷する理由がまったく見当たらない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

UK小売店 「PSP Goを入荷する理由がまったく見当たらない」

携帯ゲーム PSP



対応ソフトはダウンロード版のみということで、発表当初は日本の小売店から一部で反発の声があがった新型機PSP Go。イギリスの小売業者からも、「在庫を置く理由がない」などと悲観的な意見が出ているようです。

小規模ながらイギリスに30店舗を持つChipsの経営者は、Edge Onlineの取材に対し「個人的な見解だが、(PSP Goの)在庫が必要か?と改めて考えると、今のところ入荷する理由は何一つ見当たらない」とコメント。通常、新型ゲーム機が発表されると、問い合わせが殺到してすぐに予約が入るそうですが、今のところ利用者から反応はほとんどなく、予約は一件も入っていないとのこと。

一方、21店舗を持つGrainger Gamesの経営者は、ここ一週間でPSP本体が5台しか売れなかったといい、欧州では推奨価格が200〜230ユーロと発表されたPSP Goの価格に驚いたそうです。「今のところ(PSP Go)の予約は全く入っていません。おそらく必要最低限の在庫しか持たないでしょう」と消極的な様子。

数百万台以上を売るには高すぎる」とアナリストも指摘していましたが、小売店側からも本体価格の設定には疑問の声が出始めているPSP Go。ソフトではグランツーリスモGrand Theft AutoLittleBigPlanetAssassin's Creedと10月(国内11月)の本体ローンチに合わせた魅力的なラインナップが揃いつつありますが、本体はどれほど売れることになるのでしょうか。(ソース: Edge Online: UK Indie Retailers Downbeat On PSP Go, イメージ: Flickr)


【関連記事】
「PSP Goはぼったくり」発言のアナリストが謝罪 → 「だが高すぎる」
「最も影響力あったのはマイクロソフト」「PSP Goは高すぎ」アナリストが各社のE3発表を分析
PSP Goのバッテリー持続時間は現行機と同じ。およそ3〜6時間に
ソニー、10月1日より発売済みPSPタイトルの大多数をダウンロード販売開始
E3 09: ソニー、ユーザーの所持するUMDをデジタル版に交換するサービスを計画中
E3 09: PSP go「パール・ホワイト」本体のオフィシャルショットが公開
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. あの血みどろRTSがPSPでも!『Fat Princess: Fistful of Cake』発売予定

    あの血みどろRTSがPSPでも!『Fat Princess: Fistful of Cake』発売予定

  2. PS Vita版『Papers, Please』の海外配信日が決定!―国内向けには後ほど配信

    PS Vita版『Papers, Please』の海外配信日が決定!―国内向けには後ほど配信

  3. アナリストがDS版『GTA』のセールス不振に言及。「サードパーティーが任天堂機種で成功するのは困難」

    アナリストがDS版『GTA』のセールス不振に言及。「サードパーティーが任天堂機種で成功するのは困難」

  4. E3 08: GTAがDSへ上陸!『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』発表

  5. 『ドラゴンクエストIX』は“JRPG”ではない―ディアブロ、オブリビオンから影響

  6. 『バイオハザード3D』のセーブ問題に波紋、カプコンから新たな声明も

アクセスランキングをもっと見る

page top