舞台はさらに未来へ『Crackdown 2』開発のRuffian Gamesへのインタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

舞台はさらに未来へ『Crackdown 2』開発のRuffian Gamesへのインタビュー

前作の、Crackdown(ライオットアクト)の主要開発メンバーが設立した新スタジオ、Ruffian Gamesにより開発が進んでいるCrackdown 2。まだ僅かな情報しか公開されいなかった今作ですが、海外サイトのEDGEのインタビューで幾つか詳細が明らかとなりました。

家庭用ゲーム Xbox360

前作の、Crackdown(ライオットアクト)の主要開発メンバーが設立した新スタジオ、Ruffian Gamesにより開発が進んでいるCrackdown 2。まだ僅かな情報しか公開されいなかった今作ですが、海外サイトのEDGEのインタビューで幾つか詳細が明らかとなりました。

舞台は前作と同じパシフィックシティとなりますが、時代は遠い未来に設定され、全くの新しいマップのように見えるようです。また、クリエイティブディレクターのBill Thompson氏は「多くの変更をしたこの世界に入る時、前作のゲームを楽しんだプレイヤーは本当に喜んでくれると思います。また、ゲームプレイが大きく変わる事を確実としています。」と答えています。

前作ではミッションのバリエーション数がプレイヤーから不満となっていた事については「沢山のコミュニティやレビューから意見を聞き、最初のゲームに一体何が不足していたのか理解しています。」と、答えています。

主要な開発メンバーが設立した新スタジオとはいえ、ゲームは別物になってしまうのでは?との質問では、前作の開発を担当した大部分の優秀なアーティストや、デザインチーム、あらゆる分野のコアメンバーが新スタジオに在籍しているとの事で、その心配は無さそうです。

国内でも発売が決まった本作、Xbox 360を対象に2010年の発売が予想されます。(ソース: Edge Online)

【関連記事】
E3 09: 最大4人Co-opに対応!『ライオットアクト 2』マルチプレイ人数が明らかに
E3 09: ライオットアクトの続編!! 『Crackdown 2』正式発表、トレーラー公開
『Grand Theft Auto IV』トレーラーをライオットアクトで再現
『Crackdown』の主要開発メンバーが新スタジオを設立。『Crackdown 2』を開発中?
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. SIE、PS5予約謝罪は米国向け「米国では多くの販売店での予約が終了してしまったため」

    SIE、PS5予約謝罪は米国向け「米国では多くの販売店での予約が終了してしまったため」

  2. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヤマダ電機の抽選応募締め切り迫る!【UPDATE】

    PS5最新予約状況ひとまとめ…ヤマダ電機の抽選応募締め切り迫る!【UPDATE】

  3. PS5ローンチタイトルとして『Godfall』パッケージ版が国内向けに11月12日発売決定!

    PS5ローンチタイトルとして『Godfall』パッケージ版が国内向けに11月12日発売決定!

  4. 『DEATHLOOP』『Ghostwire:Tokyo』のPS5独占は尊重とフィル・スペンサー氏語る―今後のベセスダのゲームに関してはケースバイケース

  5. ハイクオリティFPSアクション『Bright Memory』がXbox Series X|Sのローンチシーズンに発売決定!

  6. 友情破壊ボードゲーム復活『ドカポンUP! 夢幻のルーレット』PV公開

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  8. XSX新ワイヤレスコントローラーのシェアボタンを紹介するトレイラー公開

  9. ヨドバシ・ドット・コムにてPS5の予約抽選申し込みが開始!21日時点で通常版は当選倍率21倍、デジタル・エディションは41倍【UPDATE】

  10. ベセスダ新作『DEATHLOOP』と『Ghostwire: Tokyo』コンソール版はPS5独占―日本語吹き替えトレイラーも披露

アクセスランキングをもっと見る

page top