噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに?

家庭用ゲーム Xbox360

Activisionの社長が「本体を値下げしないならPS3から撤退する」などと発言したことが先日話題になりましたが、PS3とXbox 360がいずれも2009年秋に値下げされるとArs Technicaが報じています。

同サイトが業界の内部事情を知る人物から入手した情報によれば、今後約二ヶ月で、ソニーは人気ソフトのバンドルセットを発売するなどして現行の80GBモデルの本体を売り切り、新たに160GBモデルの本体を出荷。そして今年秋にPS3 Slimを発売すると同時に、現行モデルの本体を値下げするのだとか。

また、Xbox 360も現行のスタンダードモデルが7月から8月にかけて店頭から姿を消し、9月以降は値下げされたエリートモデルが新たなスタンダードモデルの位置に。さらに10月には、ホリデーシーズン用にソフトを同梱したエリートのバンドルも登場するとのこと。120GBのハードディスクを持つエリートが主流になるのは、年内に導入予定のオンデマンドサービスが要因だと考えられます。

いずれの本体も「いくら値下げになるのか」という肝心な部分が抜けていますが、あり得ない話ではないかもしれません。しかしPS3 Slimについては、中国人グループの仕組んだフェイクや、東京ゲームショウで発表されるなど、様々な噂が飛び交っており予測不可能です。(ソース: Ars Technica: Mole exclusive: PS3, 360 price drops coming this fall)


【関連記事】
ActivisionのPS3撤退発言についてソニーが正式にコメント
アナリスト「夏の終わりまでにPS3本体が100ドル値下げ」
新型Jasperマザーボードを搭載したXbox 360本体が日本で出荷中
噂のXboxは新型ではなく新デザイン? 次世代XBOXは3Dテレビが普及してから…?
薄型PS3本体は100%リアル、E3では発表されない?『PSP Go!』の詳細も噂に
ソニー、北米でPlayStation 2本体を99ドルに値下げ。遂に1万円以下に
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Xbox Oneが120Hzのリフレッシュレートに対応!60fps以上の世界がコンソールで楽しめる?

    Xbox Oneが120Hzのリフレッシュレートに対応!60fps以上の世界がコンソールで楽しめる?

  2. 『GTA V: Premium Online Edition』PS4/XB1/PC向けに海外発表!-各種コンテンツに100万GTAドルが付属

    『GTA V: Premium Online Edition』PS4/XB1/PC向けに海外発表!-各種コンテンツに100万GTAドルが付属

  3. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  4. 新作ADV『State of Mind』PC版海外予約開始ーサイバーパンク世界で自己を探求する硬派SF

  5. 『フォートナイト』誘導ミサイルが削除へ―ユーザーからのフィードバックを反映

  6. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』にフォトモード追加を発表、今後のアップデートでリリース予定

  7. 『Battlezone Gold Edition』が海外発表!新たにXB1/スイッチに対応し、VRなしでも遊べるように

  8. 最終拡張がリリースされた『バトルフィールド1』今後の展開が明らかに…新マップ/モードなど6月までアプデ継続

  9. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  10. PC版『フォートナイト』中国向け展開が決定、公式SNSが予告イメージを投下

アクセスランキングをもっと見る

page top