ソニー、PS2ソフトの互換性を可能にするCellのエミュレーション技術を特許出願 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー、PS2ソフトの互換性を可能にするCellのエミュレーション技術を特許出願

初期に出荷されたモデルを除き、現在PS2ソフトの互換性は取り除かれているPS3本体。海外サイトが新たに発見したソニーの特許資料から、将来的に、PS2の後方互換性が復活する可能性が噂されています。

家庭用ゲーム PS3
初期に出荷された20GBと60GBモデルを除き、現在PS2ソフトの互換性機能は取り除かれているPS3本体。Siliconeraが新たに発見したソニーの特許資料から、将来的に、PS2の後方互換性が復活する可能性が噂されています。

2008年12月に出願されたこの資料を調べた同サイトによると、新たに開発されているソフトウェアによって、PS3のCellプロセッサがPS2のEmotion Engine用のコードを解読・再コンパイルし、その結果、モデルやバージョンに関係なく、PS3本体で全てのPS2用ゲームがプレイ可能になるとのこと。

今回見つかったのはあくまで特許資料のみなので、実際に互換性が導入されるのはいつになるのか見当もつきませんが、海外サイトでは、年内の登場が噂されるPS3 Slimや、PS2タイトルのダウンロード配信サービスに合わせて導入されるのでは、と予想されています。(ソース: Siliconera)


【関連記事】
噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに?
PS3最新システムアップデート2.80がまもなくリリース。今回もマイナーアップデート?
振動機能も搭載?ソニーがPS3モーションコントローラーの詳細を開発者に公開
噂: 新型のXbox本体が2010年秋に発売。パフォーマンス向上、後方互換性も?
薄型PS3本体は100%リアル、E3では発表されない?『PSP Go!』の詳細も噂に
E3 09: ソニープレスカンファレンス発表内容ひとまとめ
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』アカデミー内に「隠し扉」発見!位置的にDLCの伏線?

    『ポケモンSV』アカデミー内に「隠し扉」発見!位置的にDLCの伏線?

  2. PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

    PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

  3. PS5からDiscord参加も可能に!PS5システムソフトウェアのベータ版配信ー1440p解像度でのVRR対応など新機能追加

    PS5からDiscord参加も可能に!PS5システムソフトウェアのベータ版配信ー1440p解像度でのVRR対応など新機能追加

  4. 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

  5. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  6. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  7. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  8. 「夜中にヘッドホンでプレイするのは無理」と開発者が語るリメイク版『Dead Space』は没入感にとことんこだわった仕上がりに

  9. 『ホグワーツ・レガシー』アリーナで死の呪文「アバダ・ケダブラ」を放つ約30分の新ゲームプレイ映像!「必要の部屋」の紹介も

  10. 新作ACT『コードシフター』配信開始!『ギルティギア』『くにおくん』『ブレイブルー』などの人気キャラが集合

アクセスランキングをもっと見る

page top