ソニー、PS2ソフトの互換性を可能にするCellのエミュレーション技術を特許出願 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー、PS2ソフトの互換性を可能にするCellのエミュレーション技術を特許出願

初期に出荷されたモデルを除き、現在PS2ソフトの互換性は取り除かれているPS3本体。海外サイトが新たに発見したソニーの特許資料から、将来的に、PS2の後方互換性が復活する可能性が噂されています。

家庭用ゲーム PS3
初期に出荷された20GBと60GBモデルを除き、現在PS2ソフトの互換性機能は取り除かれているPS3本体。Siliconeraが新たに発見したソニーの特許資料から、将来的に、PS2の後方互換性が復活する可能性が噂されています。

2008年12月に出願されたこの資料を調べた同サイトによると、新たに開発されているソフトウェアによって、PS3のCellプロセッサがPS2のEmotion Engine用のコードを解読・再コンパイルし、その結果、モデルやバージョンに関係なく、PS3本体で全てのPS2用ゲームがプレイ可能になるとのこと。

今回見つかったのはあくまで特許資料のみなので、実際に互換性が導入されるのはいつになるのか見当もつきませんが、海外サイトでは、年内の登場が噂されるPS3 Slimや、PS2タイトルのダウンロード配信サービスに合わせて導入されるのでは、と予想されています。(ソース: Siliconera)


【関連記事】
噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに?
PS3最新システムアップデート2.80がまもなくリリース。今回もマイナーアップデート?
振動機能も搭載?ソニーがPS3モーションコントローラーの詳細を開発者に公開
噂: 新型のXbox本体が2010年秋に発売。パフォーマンス向上、後方互換性も?
薄型PS3本体は100%リアル、E3では発表されない?『PSP Go!』の詳細も噂に
E3 09: ソニープレスカンファレンス発表内容ひとまとめ
《Rio Tani》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ベータテスト中のPS5でのM.2 SSD利用について『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』開発者が情報提供

    ベータテスト中のPS5でのM.2 SSD利用について『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』開発者が情報提供

  2. 超遠距離狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior Contracts 2』国内PS4版が発売―Steam版も日本語に対応

    超遠距離狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior Contracts 2』国内PS4版が発売―Steam版も日本語に対応

  3. 『Ghost of Tsushima Director’s Cut』読者の質問に開発者が回答! 続編・シリーズ化や「壹岐之譚」のプレイボリュームは?【UPDATE】

    『Ghost of Tsushima Director’s Cut』読者の質問に開発者が回答! 続編・シリーズ化や「壹岐之譚」のプレイボリュームは?【UPDATE】

  4. 『ポケモンユナイト』上級者がやってる「だっしゅつボタン」活用術!あらゆる面で大活躍

  5. サイバーパンクな無法地帯を生き残れ―4人Co-op対応シューティングRPG『The Ascent』リリース

  6. 「PS5」の販売情報まとめ【7月30日】―「お宝創庫」が新たな抽選受付を開始、「ノジマオンライン」の締め切り迫る

  7. PS5がついにM.2 SSD拡張機能に対応―まずはベータ版システムソフトウェアのユーザーが対象

  8. 『モンハンライズ』ガルクの鳴き声までアマテラスに!イッスンも登場するコラボクエは7月30日から

  9. 猫とドローンがサイバーパンク世界を駆け巡るアクションADV『Stray』ゲームプレイ映像!2022年初頭配信予定

  10. PSストアカード購入で“1,000円分のコード”をプレゼント!セブン−イレブン・ローソン各店でお得なキャンペーン開催中

アクセスランキングをもっと見る

page top