「キャラクターのアンロックは時代遅れ」『鉄拳6』は最初から全キャラが使用可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「キャラクターのアンロックは時代遅れ」『鉄拳6』は最初から全キャラが使用可能

家庭用ゲーム Xbox360

海外では発売日が10月27日に決定、専用アーケードスティックなども発表された家庭用 鉄拳6。海外のイベントでインタビューを受けたディレクター原田勝弘氏が気になる発言をしています。

“キャラクターのアンロック要素は特にオンラインプレイにおいて時代遅れです。もし一部のキャラクターを最初から使えないようにすれば、オンライン対戦で使用できないキャラが出てしまうため、多くのプレイヤーをいら立たせることになるでしょう。したがってもう役に立たない要素だと思っています。”


過去のシリーズで採用されていたキャラクターのタイムリリースやアンロック要素は撤廃されているという今作。40人以上のキャラクターが全て最初から使用可能になると言われています。(ソース: VideoGamer.com)


【関連記事】
家庭用『鉄拳6』は10月27日に海外先行リリース、専用スティックのバンドルも発表
E3 09: 新モードも紹介!『鉄拳6』E3用のトレイラーやスクリーンショットが公開
家庭用版『鉄拳6』は画期的なオンラインゲームモードを搭載
『鉄拳6』がPSPでも発売決定!オリジナル要素もフィーチャー
家庭用版『鉄拳6』最新CGトレイラーとスクリーンショットが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『アンチャーテッド 古代神の秘宝』海外ロングゲームプレイ!壮大さは健在

    『アンチャーテッド 古代神の秘宝』海外ロングゲームプレイ!壮大さは健在

  2. 『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

    『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

  3. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

    『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

  4. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ収録の海外ゲームプレイ

  5. 『Destiny 2』オープンベータテスト期間が延長、日本時間7月26日まで実施

  6. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  7. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  8. 『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

  9. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  10. 『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

アクセスランキングをもっと見る

page top