スクエニ、Eidosの販売部門を吸収して新グループ設立。社員のレイオフも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ、Eidosの販売部門を吸収して新グループ設立。社員のレイオフも

今年4月には Eidos Interactive の買収を完了させた スクウェア・エニックス 。今日、同社はEidosの販売部門を撤退させると発表。新グループの Square Enix Europe を立ち上げて、欧州における両社のゲームパブリッシングを引き継ぐそうです。

ニュース 最新ニュース
今年4月にはEidos Interactiveの買収を完了させたスクウェア・エニックス。今日、同社はEidosの販売部門を撤退させると発表。新グループのSquare Enix Europe(仮称)を立ち上げて、欧州における両社のゲームパブリッシングを引き継ぐそうです。

この再編成により、Eidosのパブリッシングレーベルは消滅してしまうことになりますが、Eidosの名前やブランドは開発会社として今後も消えることはありません。また、Square Enix EuropeはEidosの現CEOであるPhil Rogers氏が指揮をとることになります。

一方、北米地域においては、Square Enix North AmericaのJohn Yamamoto氏の指揮の下で、Eidosの全機能はSquare Enixに委譲されるとのこと。

同社がUKのメディアに向けて発表した内容によると、今回の吸収・再編成に伴って、人数は不明ながら、北米と欧州地域の社員を対象にレイオフが行われる模様です。(ソース: CVG: Square Enix Europe formed)


【関連記事】
スクエニ和田社長 「Eidosと共同でオリジナルタイトルを制作したい」
Eidos人気シリーズ『Tomb Raider』『Hitman』『Kane & Lynch』の新作が確認
1億2000万ドルのオファー!スクウェア・エニックス、Eidos買収に本格着手
『ファイナルファンタジーXI』のユーザーがスクウェア・エニックス米法人を集団訴訟
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

    最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  3. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

    『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  4. PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

  5. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  7. ラヴクラフトゲーム『Call of Cthulhu』がマスターアップ!新トレイラーも公開

  8. ユーチューバー生活体験シム『Youtubers Life』のPS4/Xbox One/スイッチ版が海外発表!

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

アクセスランキングをもっと見る

page top