『萌え萌え2次大戦(略)☆ウルトラデラックス』発表!海外ユーザーの反応は… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『萌え萌え2次大戦(略)☆ウルトラデラックス』発表!海外ユーザーの反応は…

今週、システムソフト・アルファーから突然発表された、Xbox 360用のシリーズ最新作『萌え萌え2次大戦(略)☆ウルトラデラックス』。登場兵器が萌え擬人化という本作を見た海外ユーザーの反応をご紹介します。

家庭用ゲーム Xbox360


今週、システムソフト・アルファーから発表された、Xbox 360用のシリーズ最新作『萌え萌え2次大戦(略)☆ウルトラデラックス』。PCゲームがオリジナルの本作は、PS2やPSP版発表当初も、スクリーンショットにナチスのシンボルが描かれていたことが一部の海外メディアやゲーマーの間で物議を醸していましたが、今回のXbox 360版発表により大手サイトで取り上げられ、大々的に海外ユーザーの目に触れることに。

登場兵器が萌え擬人化という、第二次世界大戦をまったく新しいアプローチで描いた本作。それを見た海外ユーザーの反応をコメント欄などからランダムでご紹介。

* * * * * * *


マイケル・ベイに映画化してもらおう!

まじかよ、日本。まじ・かよ。

こんなSh*tを誰か本気でプレイすんのか?おっぱいは好きだけど、本気で?

まったく、なんて不適切で無神経なんでしょう。

WTF?

ナチ少女 + ビキニ + ホットオイル + トップレス = 大勝利!

英語版を発売してほしい

MOEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!! このゲームやってみたい!

神様ありがとう。ありがとう。

あの戦闘機とセックスしたい。

Hot。

最高だぜ日本。

>PC版からの移植
…え?ごめんちょっとググってくる

キャラクターデザインが素晴らしい。

このゲームはナチスによって死んだ人々に対する露骨な侮辱だ。

Six Days in Fallujah以上に退役軍人をばかにしたゲーム。

いや、ただユニットが女の子になっただけのWWII戦略ゲームでしょ。そうマジになるな。

あーあ... PS2版はあるのにPS3では出ないんだ。がっかり。

Japan. Never change. 360で初のミリオンセラー?

おいガキども!ホロコーストや真珠湾やファットマンやリトルボーイでオナニーする日が来たんだ!大丈夫、ぜんぶデカパイの女の子だから!
とか言ってみるが正直どうでもいい。

これこそ俺が日本を嫌いな理由だよ。

これこそ俺が日本を好きな理由だよ。

lol

レイプレイが規制されても、完全にイカれたゲームを作りだすこの国の傾倒を止めることはできないようだ。


(ソース: N4G, Kotaku, NeoGAF, Destructoid)


Copyright 2009 SystemSoft Alpha Corporation

【関連記事】
『ヴァンダルハーツ』最新作のキャラデザインを見た海外ユーザーの反応は…
『FF13』のシヴァ姉妹バイク変形姿を見た海外ユーザーの反応は…
イラク戦争をゲーム化した『Six Days in Fallujah』に、早くも批判の声が相次ぐ
『ワンダと巨像』ハリウッド映画化にゲームファンから非難の嵐。脚本家が弁明
ソニックチーム「ウェアホッグは次回作にも出ます」→ 海外ソニックファンが猛反発
スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声
賛否両論…『バイオハザード5』人種差別問題、米大手メディアでも議論の的に
『おいでよ どうぶつの森』のトロワさんがゲーム内で人種差別発言、任天堂が謝罪に
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

    『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  2. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  3. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

    『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  4. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  5. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  6. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

  7. Media Molecule新作『Dreams』は2019年春に早期アクセス!―海外向けに発表

  8. 『フォートナイト』v7.40コンテンツアップデートのパッチノート公開―跳んでトリックも決められるドリフトボードが実装!

  9. 『バトルフィールドV』「電撃の洗礼」アップデート3間もなく配信!Co-op「コンバインド・アームズ」が登場

  10. オープンワールドスポーツ『スティープ』累計プレイヤー数が1,000万人突破!

アクセスランキングをもっと見る

page top