Activision、『Singularity』の延期を発表。原因は『Modern Warfare 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision、『Singularity』の延期を発表。原因は『Modern Warfare 2』

PC Windows



Activisionは、海外で2009年秋リリース予定だったRavenのSci-FiファーストパーソンシューターSingularityを、同社が11月10日に発売するModern Warfare 2を避けるため、2010年3月に延期すると発表しました。

Modern Warfare 2のE3 2009での反響は予想以上で、同作のホリデーシーズン独占を目指すために、Singularityは道を譲ったという形になるとActivisionは説明しています。

Singularityは、時間を操作する能力を持つ主人公が、時のバランスが崩壊した島から脱出を試みるSci-Fi FPSです。(ソース: Blue's News)


(c) 2009 Activision Publishing, Inc.

【関連記事】
時間を思いのままに操るSci-Fiシューター『Singularity』、トレイラーを一気にご紹介
Activisionの新作Sci-Fiシューター『Singularity』GI誌のカバーを飾って特集
E3 08: タイムトラベルFPS? Activisionが『Singularity』を発表
月曜動画劇場: 『ベヨネッタ』『Singularity』『Assassin's Creed 2』『Overlord II』他
E3 09: 『Modern Warfare 2』MSカンファレンス直撮りゲームプレイ映像
『Modern Warfare 2』キャンペーンモードはCo-op非対応、2人用のSpecial Opsモードを実装
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. DLsite.com、Steamパブリッシング第1弾『Mavi's Journey』配信開始!第2弾も発表

    DLsite.com、Steamパブリッシング第1弾『Mavi's Journey』配信開始!第2弾も発表

  2. 新作バトルロイヤル『Darwin Project』最終オープンベータが近日開始―Twitchにも対応

    新作バトルロイヤル『Darwin Project』最終オープンベータが近日開始―Twitchにも対応

  3. 『Flight Simulator X』サードパーティーアドオンにマルウェア混入―DRM目的とメーカーは説明

    『Flight Simulator X』サードパーティーアドオンにマルウェア混入―DRM目的とメーカーは説明

  4. 『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

  5. 『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

  6. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  7. 本格中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』日本語版の予定はなし―開発元がコメント

  8. 『Tangiers』クリエイターが新作『Paratopic』発表―初代PS思わせるレトロな質感

  9. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  10. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

アクセスランキングをもっと見る

page top