米軍、Pip-Boy 3000型のGPSデバイスを2011年に実戦導入予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米軍、Pip-Boy 3000型のGPSデバイスを2011年に実戦導入予定

米軍が、Fallout 3のPip-Boy 3000によく似た手首取り付け型デバイスを開発しているそうです。主にGPSや無線通信の機能を持ち、太陽電池式のE Inkスクリーンを採用。2011年にも実戦で導入を予定しているとのこと。

ニュース 最新ニュース


米軍が、Fallout 3Pip-Boy 3000によく似た手首取り付け型デバイスを開発しているそうです。

Popular Scienceの記事によれば、米軍がHP Labsと協力して開発しているこのディスプレイユニットは、主にGPS、ラジオ、無線データ通信の機能を持ち、太陽電池式のE Inkスクリーンを採用。たった半ポンドの重さながら、ハンマーで強打しても壊れないほど頑丈に作られているのだとか。

現在米軍はモノクロスクリーンのプロトタイプでテストしており、2011年にも実戦で導入を予定しているとのこと。これまで使われていたラップトップPCに置き換わる可能性もありそうです。(ソース&イメージ: Popular Science via Destrutoid)


【関連記事】
『BioShock』に登場するリトル・シスターの注射器を超リアルに再現!
米軍、Xbox 360のコントローラで操作可能な無人車両を開発
イスラエル製のリモートコントロール式機関銃『Mini-Typhoon』はゲーマーなら用意に操作可能!?
ヤバいくらいに気合いの入った『Fallout 2』コスプレイベントがロシアで開催
ブッシュの靴投げ事件を、『Fallout 3』のV.A.T.S.戦闘モードで再現しちゃった動画
なんともサイバーなスタイルのヘッドフォン型吸入麻酔器『PediSedate』
指マウスで夢のFPS体験も?『CamSpace』次世代テクノロジーデモ
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. Blizzardが『Diablo』未発表作品の開発者を募集中

    Blizzardが『Diablo』未発表作品の開発者を募集中

  2. 新作Co-opアクションRPG『Anthem』PC版の動作環境情報が公開

    新作Co-opアクションRPG『Anthem』PC版の動作環境情報が公開

  3. 『獣王記』『ソニック』の小玉理恵子氏「GDC Awards」で日本人3人目のThe Pioneer Award受賞

    『獣王記』『ソニック』の小玉理恵子氏「GDC Awards」で日本人3人目のThe Pioneer Award受賞

  4. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  5. 『大乱闘スマッシュブラザーズ』1月21日でシリーズ生誕20周年!桜井氏より感謝のコメントも

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  8. 『Anthem』「VIP体験版」が1月25日より3日間限定で配信―事前予約者/定額サービス加入者が対象

  9. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る

page top