BioShockのクリエイター、『ゼルダの伝説』に熱中し過ぎてガールフレンドを無くしていた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioShockのクリエイター、『ゼルダの伝説』に熱中し過ぎてガールフレンドを無くしていた

ニュース 最新ニュース



BioShockSystem Shock 2のクリエイターであるKen Levine氏は、海外サイトのインタビューで、過去にファミコンのThe Legend of Zelda(ゼルダの伝説)に熱中し過ぎた為に、彼女を無くしたという出来事を話しています。

私が大学を卒業した後の事、初の超本気なガールフレンドと共に、サンフランシスコのアパートへ引越しをしました。彼女は私より2、3歳若くて、夏の終わりに学校へ戻る準備をしていました。サンフランシスコで一緒に過ごせる最後の日、私はある理由で The Legend of Zelda (ゼルダの伝説)を手に取りました。彼女は一緒に過ごせる最後の日なので、何かロマンティックな事が起きないか待っていたようです。しかし彼女は私からおもてなしを受ける代わりに、私が15時間、取り付かれたようにハイラルを切り抜ける様を見る事となります。私が彼女とガールフレンドの関係となり続ける望みがあったなら、空港への迎えのタクシーがやってくる頃には、NESを消さなければならないと思っていました。

言うまでもなく、私達が次の夏に一緒に過ごす事はありませんでした。


ゲームを取るか彼女を取るか、この選択が BioShock のような素晴らしい作品を生み出す事となるLevine氏の、大きな分岐点だった・・・のかもしれません。(ソース: RockPaperShotgunイメージ: flickr)

【関連記事】
オリジナル『BioShock』の開発チームが取り組む“ビッグ”な新作プロジェクトとは
ビッグシスターにはまだ会えない……『BioShock 2』の発売が2010年前半に延期
Take-Two会長: 『BioShock 2』は500万本以上の売り上げを期待
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  5. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  6. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  7. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  9. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

  10. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top