256人対戦FPS『MAG』の発売日は2010年1月?大手小売店の商品ページに発売日が記載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

256人対戦FPS『MAG』の発売日は2010年1月?大手小売店の商品ページに発売日が記載

256人での対戦が可能な大スケールFPS、 MAG の発売日が大手小売店GameStopやゲームレンタルショップGameFlyの商品ページに記載されています。

家庭用ゲーム PS3

256人での対戦が可能な大スケールFPS、MAGの発売日が大手小売店GameStopやゲームレンタルショップGameFlyの商品ページに記載されています。発売日はGameStopでは2010年1月12日、GameFlyでは2010年1月31日となっていますが、公式にはまだ発売日は発表されていません。

この件に関してIGNがSonyにコンタクトを取ったところ「私達はMAGの発売日に関する発表は行っていないので、単に小売業者の予想でしょう」との返答が返ってきたそうです。ですので今のところはGameStopやGameFlyの発売日は鵜呑みにしないほうが良いかもしれませんね。

しかしながらSonyは「近い将来に発売日が発表されることを期待してください」と伝えているので、本作の発売を心待ちにしているファンの方は今後の情報を逃さないようにしましょう。
(ソース: IGN)


【関連記事】
火曜動画劇場: 『Tekken 6』『MAG』『Forza 3』『BlazBlue』『Transformers Revenge』他
大規模オンラインシューター『MAG』パブリックベータテストを来月にも実施
256人の大規模戦闘!『MAG』初公開ゲームプレイトレイラー
E3 08: 256人対戦!『MAG』かつてない秘密の大規模対戦シューターが世界初公開

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

    『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  2. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  3. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

    『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  4. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  5. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  6. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

  7. Media Molecule新作『Dreams』は2019年春に早期アクセス!―海外向けに発表

  8. 『フォートナイト』v7.40コンテンツアップデートのパッチノート公開―跳んでトリックも決められるドリフトボードが実装!

  9. 『バトルフィールドV』「電撃の洗礼」アップデート3間もなく配信!Co-op「コンバインド・アームズ」が登場

  10. オープンワールドスポーツ『スティープ』累計プレイヤー数が1,000万人突破!

アクセスランキングをもっと見る

page top