核兵器生産施設にPSPを持ち込んだ警備員が停職処分−アメリカ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

核兵器生産施設にPSPを持ち込んだ警備員が停職処分−アメリカ

ニュース 最新ニュース



米国テネシー州オークリッジにある核兵器施設に、携帯ゲーム機を持ち込んだとして警備員ら3名が無給の停職処分を受けたそうです。

事件があったのは先月、核弾頭の部品生産や再利用を行うY-12国家安全保障混成施設(Y-12 National Security Complex)で、情報の漏洩を防ぐため携帯電話などの電子製品が禁じられていたにも関わらず、3名のセキュリティーガードがPSPなどの携帯ゲーム機を持ち込んでいたことが分かったそうです。

広報担当者の発表によると、現在もこの事件の調査を進めておりどのような対応を取るか決まっていないようですが、国家機密エリアの規則を破った責任は重く深刻に受け止めている、とのこと。

アメリカの核兵器施設に、日本のゲーム機が持ち込まれていたとは驚きですね。(ソース&イメージ: Global Security Newswire via Destructoid)


【関連記事】
若者のアブナイ取引。中学生が"PSPと交換するため"学校内に拳銃を持ち込む
陽気なロシア人が宣伝用の巨大なPSPを大胆に盗み去る現場映像
68%の家庭でゲームが遊ばれている−ESAが米国におけるユーザー調査結果を発表
本日の一枚 『リアルで地球を救ってくれそうなゴードン・フリーマン博士』
『Crysis』核爆弾のドラム缶1000個を集めて爆発させてみる
公務執行中にPSPで遊んでいた警察官が処分@イギリス
科学通のゲーマーが自宅で小型原子炉を作成 → FBIの家宅捜査を受ける
ロングビーチ空港で90分に及ぶ避難騒動、原因はあのゲーム機
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

    『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

  2. 噂: 『Call of Duty: WWII』のβテストはPS4先行か―さらなる販促資料が浮上

    噂: 『Call of Duty: WWII』のβテストはPS4先行か―さらなる販促資料が浮上

  3. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  4. 噂: 高評価ホラー『エイリアン アイソレーション』続編制作中か

  5. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  6. 噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

  7. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

  10. 『Days Gone』のSIE Bend Studioが規模拡大、リリース後も意欲的に活動か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top