核兵器生産施設にPSPを持ち込んだ警備員が停職処分−アメリカ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

核兵器生産施設にPSPを持ち込んだ警備員が停職処分−アメリカ

ニュース 最新ニュース



米国テネシー州オークリッジにある核兵器施設に、携帯ゲーム機を持ち込んだとして警備員ら3名が無給の停職処分を受けたそうです。

事件があったのは先月、核弾頭の部品生産や再利用を行うY-12国家安全保障混成施設(Y-12 National Security Complex)で、情報の漏洩を防ぐため携帯電話などの電子製品が禁じられていたにも関わらず、3名のセキュリティーガードがPSPなどの携帯ゲーム機を持ち込んでいたことが分かったそうです。

広報担当者の発表によると、現在もこの事件の調査を進めておりどのような対応を取るか決まっていないようですが、国家機密エリアの規則を破った責任は重く深刻に受け止めている、とのこと。

アメリカの核兵器施設に、日本のゲーム機が持ち込まれていたとは驚きですね。(ソース&イメージ: Global Security Newswire via Destructoid)


【関連記事】
若者のアブナイ取引。中学生が"PSPと交換するため"学校内に拳銃を持ち込む
陽気なロシア人が宣伝用の巨大なPSPを大胆に盗み去る現場映像
68%の家庭でゲームが遊ばれている−ESAが米国におけるユーザー調査結果を発表
本日の一枚 『リアルで地球を救ってくれそうなゴードン・フリーマン博士』
『Crysis』核爆弾のドラム缶1000個を集めて爆発させてみる
公務執行中にPSPで遊んでいた警察官が処分@イギリス
科学通のゲーマーが自宅で小型原子炉を作成 → FBIの家宅捜査を受ける
ロングビーチ空港で90分に及ぶ避難騒動、原因はあのゲーム機
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

    Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  2. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

    「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  3. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

    『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  4. 『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

  5. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  6. iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

  7. どこでもプレジデンテ! 独裁国家経営シム『トロピコ』のiPad版が海外発表

  8. E3 2018で最もツイート数が多かった統計情報をTwitter社が公開ー新作『スマブラ』が話題をリード!

  9. 収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

  10. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

アクセスランキングをもっと見る

page top