マイクロソフト「携帯ゲーム機市場への参入は今も計画中。ただしNatalが優先」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフト「携帯ゲーム機市場への参入は今も計画中。ただしNatalが優先」

PC Windows



マイクロソフトの副社長Shane Kim氏は、Kikizoのインタビューに対し、同社が今も携帯ゲーム市場への参入に前向きであることを明かしました。しかし、現在はProject Natalの開発が最優先だと伝えています。

“我々にとって重要なのは「いつ」取りかかるかということです。なぜなら、仮に今モバイルや携帯機の開発を急いだ場合、Project Natalなどに取り組むリソースや能力をなくしてしまうからです。”

Natalをはじめとするリビングルームのゲーム体験の開発に専念していると話すKim氏。可能であれば将来的にLiveを別のプラットフォームに拡張するのは間違いないと付け加えています。

また、Xboxブランドが現在の携帯ゲーム機市場でシェアを取ることができるか、といった内容の質問に対しては、TwitterやFacebookなどの新機能が導入されるXbox LIVEと連動することで、まだチャンスはあると回答。とは言っても、新型のゲーム機や携帯電話を送り出すか、あるいは既存のWindows Mobileを強化するか、その参入方法についてまだ答えは出ていないようです。(ソース: Kikizo: Portable Xbox Gaming a Matter of "When", イメージ: )


【関連記事】
ビル・ゲイツ「Project NatalはPC向けにも開発中」オフィスでの使用も視野に
Bungie社長: 『Halo: Reach』はProject Natalに対応するのは間違いない
海外アナリスト「PS3モーションコントローラーはNatalよりも優れたゲーム環境」
噂のXboxは新型ではなく新デザイン? 次世代XBOXは3Dテレビが普及してから…?
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 強烈な印象を放つ一人称ホラーADV『Scorn』最新スクリーンショット!―第2弾トレイラーも制作中

    強烈な印象を放つ一人称ホラーADV『Scorn』最新スクリーンショット!―第2弾トレイラーも制作中

  2. デモ隊と警官隊の衝突描く暴動シム『RIOT』最新映像!―まもなくクローズドβ実施

    デモ隊と警官隊の衝突描く暴動シム『RIOT』最新映像!―まもなくクローズドβ実施

  3. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

    ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  4. 宇宙開発シム『Kerbal Space Program』日本語正式実装!―アップデート1.3配信開始

  5. 中世スチームパンクロボSLG『Acaratus』Steam正式配信開始

  6. 週末セール情報ひとまとめ『Fallout 4』『ゴーストリコン ワイルドランズ』『レインボーシックス シージ』『Watch Dogs 2』他

  7. 『PUBG』4月度売上は約38億円規模、『オーバーウォッチ』『CS:GO』凌ぐ勢い

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  10. 『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

アクセスランキングをもっと見る

page top