マイクロソフト「携帯ゲーム機市場への参入は今も計画中。ただしNatalが優先」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフト「携帯ゲーム機市場への参入は今も計画中。ただしNatalが優先」

PC Windows



マイクロソフトの副社長Shane Kim氏は、Kikizoのインタビューに対し、同社が今も携帯ゲーム市場への参入に前向きであることを明かしました。しかし、現在はProject Natalの開発が最優先だと伝えています。

“我々にとって重要なのは「いつ」取りかかるかということです。なぜなら、仮に今モバイルや携帯機の開発を急いだ場合、Project Natalなどに取り組むリソースや能力をなくしてしまうからです。”

Natalをはじめとするリビングルームのゲーム体験の開発に専念していると話すKim氏。可能であれば将来的にLiveを別のプラットフォームに拡張するのは間違いないと付け加えています。

また、Xboxブランドが現在の携帯ゲーム機市場でシェアを取ることができるか、といった内容の質問に対しては、TwitterやFacebookなどの新機能が導入されるXbox LIVEと連動することで、まだチャンスはあると回答。とは言っても、新型のゲーム機や携帯電話を送り出すか、あるいは既存のWindows Mobileを強化するか、その参入方法についてまだ答えは出ていないようです。(ソース: Kikizo: Portable Xbox Gaming a Matter of "When", イメージ: )


【関連記事】
ビル・ゲイツ「Project NatalはPC向けにも開発中」オフィスでの使用も視野に
Bungie社長: 『Halo: Reach』はProject Natalに対応するのは間違いない
海外アナリスト「PS3モーションコントローラーはNatalよりも優れたゲーム環境」
噂のXboxは新型ではなく新デザイン? 次世代XBOXは3Dテレビが普及してから…?
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  2. 宇宙忍者ARPG『Warframe』が対戦格闘ゲームに!? 新ミニゲームがPC版に登場

    宇宙忍者ARPG『Warframe』が対戦格闘ゲームに!? 新ミニゲームがPC版に登場

  3. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  4. 週末セール情報ひとまとめ『MONSTER HUNTER: WORLD』『Undertale』『Rise of the Tomb Raider』『Cuphead』他

  5. 『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

  6. 東方新作『秘封ナイトメアダイアリー ~ Violet Detector.』Steamページ公開!9月配信予定

  7. ダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』PC版にも日本語実装!

  8. ローグライクなホームレスサバイバル『CHANGE』の早期アクセス日が決定!

  9. Valve新作対戦カードゲーム『Artifact』のウェブサイトがオープン! PAX West用デッキ情報も

  10. 超不謹慎墓守シム『Graveyard Keeper』プレローンチトレイラー!PC版は日本語にも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top