海外メディアが選ぶ『スクウェア・エニックス歴代作品』TOP15 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外メディアが選ぶ『スクウェア・エニックス歴代作品』TOP15

ABC系列のNews10/KXTVが、スクウェア・エニックスのゲームを振り返る企画記事を掲載しています。80年代のファミコン作品にまでさかのぼって、北米地域で評価の高い15タイトルをピックアップ。さっそく15位から順番に見てみましょう。

PC Windows
ABC系列のNews10/KXTVが、スクウェア・エニックスのゲームを振り返る企画記事“Top Fifteen Square-Enix Games of All Time”を掲載しています。

80年代のファミコン作品にまでさかのぼって、北米地域で評価の高い15タイトルをピックアップ。さっそく15位から順番に見てみましょう。

* * * * * * *


15位: ラスト レムナント

14位: ファイナルファンタジー4

13位: 聖剣伝説2

12位: ハイウェイスター

11位: ファイナルファンタジー9

10位: ファイナルファンタジー12

9位: ゼノギアス

8位: ファイナルファンタジータクティクス

7位: キングダムハーツ

6位: ファイナルファンタジー10

5位: ドラゴンクエスト8

4位: キングダムハーツ2

3位: ファイナルファンタジー7

2位: ファイナルファンタジー6

1位: クロノ・トリガー

* * * * * * *


FFシリーズでも比較的新しい作品が多く選ばれていること、またドラクエシリーズは1タイトルのみと、エニックスの作品がほとんどランクインしていないのもゲーム文化の違いを感じますね。ドラゴンクエスト8は北米で40万本以上が売れているそうですが、先日日本で発売され、爆発的なセールスを記録したDS用のドラゴンクエスト9は、アメリカで発売されたら何本売れることになるのでしょうか。(ソース&イメージ: News10/KXTV: Top Fifteen Square-Enix Games of All Time)


【関連記事】
海外サイトが選ぶ『エンディングが最悪なゲーム』ワースト10
最も偉大なコンソール用ロールプレイングゲーム TOP15
海外サイトが選ぶ、Xbox LIVEの最もばかげた有料ダウンロードコンテンツ 9選
2008*年末企画 『酷評、過小評価された愛すべき迷作ゲーム』TOP5
『米TIME誌が選ぶ、2008年のビデオゲーム』 TOP10
『ゲームに登場する個性的なライフバー』 TOP7
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新レジェンド「ホライゾン」紹介トレイラー公開―シーズン7新マップ「Olympus」も発表

    『Apex Legends』新レジェンド「ホライゾン」紹介トレイラー公開―シーズン7新マップ「Olympus」も発表

  2. 早期アクセス開始迫るネオレトロFPS『Prodeus』日本語にも対応することを明らかに

    早期アクセス開始迫るネオレトロFPS『Prodeus』日本語にも対応することを明らかに

  3. 『アサシン クリード ヴァルハラ』の日本語声優発表や気になる規制情報も…UBIDAY ONLINE新情報ひとまとめ

    『アサシン クリード ヴァルハラ』の日本語声優発表や気になる規制情報も…UBIDAY ONLINE新情報ひとまとめ

  4. Steam版『Apex Legends』が11月4日に配信決定!―待望のシーズン7も同日開始

  5. PC版『Detroit: Become Human』コレクターズエディション、日本Amazonでの予約開始!発売は10月29日に

  6. Sci-Fi RPG『アウター・ワールド』のSteam版が配信開始! 50%オフセールも実施

  7. 「GeForce RTX 3080 GAMING X TRIO 10G」使用レポ!静音性と高性能を両立する最新グラボに迫る

  8. 人類史を紡ぐ4Xストラテジー『HUMANKIND』2021年4月に発売決定―予約購入受付が開始

  9. 協力ホラーADV『Phasmophobia』待機ロビー内に「怪異」が発生する恐怖のハッキング被害が相次ぐ

  10. 『Apex Legends』シーズン6バトルパス終了日が変更―シーズン7開始が一週間前倒しに?

アクセスランキングをもっと見る

page top