『Pong』のクリエイター、現役で新作ゲームに取り組んでいる事が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Pong』のクリエイター、現役で新作ゲームに取り組んでいる事が明らかに

PC Windows


ビデオゲーム史上を基礎付けた偉大な作品、Pong(ポン)のクエイターであるNolan Bushnell氏。アタリ社の創業者であり、ビデオゲームの父とも呼ばれる Bushnell氏ですがなんと現在、新作PCゲームに取り組んでいる事が明らかにされました。

それはBattleswarm: Field of Honorと呼ばれるタイトルで、StarCraftとスターシップトゥルーパーズを混ぜたような世界観のRTS/FPSとなるようです。

人間の兵士側ではFPS視点で昆虫型のエイリアンを倒すモードとなり、コマンダー視点のRTSモードでは昆虫の群れを指揮し、人間達と争いを繰り広げるといったもので、最大6対6の12人対戦が可能となっているようです。

しかし一体何故このようなゲームの開発をしようと思ったのか、そのきっかけは"自分の為に作った"という理由があったようです。

「息子と対戦が出来るので、Battleswarmは実は私の為だったりします、私には5人の息子達(16〜30歳の)が居るんです。彼らは熱心なゲーマーでFPSが好きなんです。ただ問題は年を取ると反応が若干鈍ると言う事で、その結果私は息子達に良いようにやられてしまうんです。しかしRTSに関しては私の好物ですよ。」

お互いの得意なジャンルを組み合わせる事により、息子と同じラインへと立ったBushnell氏、息子へのリベンジも本作で見事に実現してしまいそうですね。ゲーム本体はPC上で無料提供となり、アイテムのアップグレードには電子通貨を使用する形となるようで、リリースは2009年9月に予定されています。(ソース: Game Hunters)

【関連記事】
ロックマンは更に時代を逆行?ファンによりAtari 2600版が作られる
26年越しに判明!Atari版『Donkey Kong』の隠しメッセージ
まさに逆転の発想!?逆再生シューティングゲーム『Retro/Grade』がPSNで配信予定
『Pong』と『斑鳩』が異色のコラボを遂げてしまった『Pong-Karuga』
これこそ次世代ゲーム? 筋肉で動かす『BioPong』
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. Steam版『真・三國無双8』日本語UIが無料アップデートで配信決定

    Steam版『真・三國無双8』日本語UIが無料アップデートで配信決定

  2. PC版『PUBG』に70~80年代テーマの新衣装がまもなく登場! オシャレでもドン勝

    PC版『PUBG』に70~80年代テーマの新衣装がまもなく登場! オシャレでもドン勝

  3. 『バトルフィールド』最新作はリアルタイムVFXに焦点を当てていることが判明

    『バトルフィールド』最新作はリアルタイムVFXに焦点を当てていることが判明

  4. 『PUBG』チート対策への今後の取組を発表―Steamファミリーシェア機能の停止なども告知

  5. Steam版『世界一長い5分間』配信!物語はラスボス「魔王」の目の前から始まる

  6. 2018年の『Call of Duty』最新作にグラフィックの新機能が搭載予定か―求人から判明

  7. 『レインボーシックス シージ アドバンスエディション』販売店別特典が決定―先行販売されていたグッズも予約開始

  8. 『レインボーシックス シージ』ディレクター、ルートボックスについて語る―「私たちは貪欲であるとは思わない」

  9. VRゲーム『Sacred Four』がリリース―鎖に繋がれた神剣で巨大な敵を打ち倒せ

  10. PC版『PUBG』テストサーバー更新!Pingでのマッチング調整も近日実装予定―新マップにも言及

アクセスランキングをもっと見る

page top