『グランドセフトオート』の影響?7歳の少年、車を運転し逃走 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『グランドセフトオート』の影響?7歳の少年、車を運転し逃走

PC Windows


先週の日曜の朝、アメリカのユタ州で7歳児の少年が車を運転し、車を乗り捨て逃走するというグランドセフトオート顔負けの事件が起こったようです。

その朝、ユタ州の警官は信号無視をし、歩行者を撥ねそうになっている危険な車を発見し追跡、その車と数マイルの逃走劇の末、車は路地へと進路を変え停車、そこで降りてきたのはなんと7歳の少年だったそうです。その模様は警官の車載カメラから確認でき、車を止めるとすぐに逃げ出すという逃走犯の一連の動作までも行なっています。

情報を伝えるFOXニュースでは、ゲームとの関連性について警官のAnderson氏へ質問しています。

FOXニュース:どのようにして彼が運転する方法を知ったのですか?

Anderson:彼の父親が、乗り物の操作が含まれるゲームの内の一つを、彼に禁止したという事以外は私達にもわかりません。

FOXニュース:グランドセフトオートのようなものですか?

Anderson:わかりません、私は父親にそれが何のゲームであるかを尋ねませんでした、しかしそれらのゲームはとても現実的であると言えるでしょう。

少年が父親の車を運転した理由は、教会へ行きたくなかったと警官に話したようで、運転方法は実際に姉と母親を見て覚えたと話しています。またその朝、外でパトカーのサイレンがなっているのは、初めは少年がゲームをしている音だと父親は思っていたのだそうです。

若者に絶大なる影響を及ぼすGTA、過去にもこんな事件やこのような事件が各地で巻き起こっています。(ソース: Game Politics)

【関連記事】
カナダで盗難事件、標的となったのはXbox 360を積んだトレーラー
2008*年末企画 『ゲームにまつわる世界のカルチャー事件簿』TOP10
36歳の男が『Gears of War』欲しさに暴力行為@アメリカ
GTAの影響で婦女暴行?イギリス大衆紙ザ・サンの見出しが話題に
三歳の坊やがプラズマモニターを粉砕 理由はWii Sportsで負けたから
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

    『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

  2. 1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

    1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

  3. Bungie続編『Destiny 2』に「グリモアカード」は非搭載

    Bungie続編『Destiny 2』に「グリモアカード」は非搭載

  4. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  5. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  6. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  7. 近接攻撃が本格的に?『PUBG』にキルムーブが実装か

  8. 一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

  9. 『PUBG』新マップ2つの詳細判明―旧ユーゴ領土/砂漠の都市が舞台に

  10. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

アクセスランキングをもっと見る

page top