Wiiで体験する本格派ホラーゲーム『Cursed Mountain』の最新映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiで体験する本格派ホラーゲーム『Cursed Mountain』の最新映像が公開

家庭用ゲーム Wii



オーストラリアのDeep Silverが開発、販売を担当する、海外で発売となったWii向けサバイバルホラーゲーム、Cursed Mountain。登山家である主人公が、ヒマラヤ山脈で行方不明となった兄弟を探すといったストーリーで、背筋も凍るようなホラー体験が出来るようです。

本作にはアジアの宗教をゲームの題材として取り入れ、その儀式や祈りなどのジェスチャーを再現するにはWiiが最適だったそうです。また、本作の非常にユニークな点が、サバイバルホラーでは欠かせない銃やチェーンソー等が武器とはならず、祈りや儀式のジェスチャーが敵に与える攻撃手段となるそうです。本作の開発者は「暴力表現や出血などの直感的な恐怖とは違う、独特の恐ろしいゲーム体験をお届けする」とコメントしています。

北米では先日の25日に発売された本作、同時に思わず遊んでみたくなってしまうちょっぴり怖い(?)CMも公開されています。(ソース: Destructoid)

【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『今までプレイした中で最も怖かったホラーゲームは?』結果発表
オープンワールドサバイバルホラー?『Tomb Raider』生まれ変わった最新作の情報がリーク
女性精神科医が患者の脳内で戦う流血ホラーFPS『Dreamkiller』発表
過激なサバイバルホラーFPS『NecroVisioN』オーストラリアで発売禁止に
ホラーアドベンチャー『The Path』がSteamとDirect2Driveで販売開始
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】王道!『PS StoreでDLすべきCERO Z洋ゲー』10選

    【特集】王道!『PS StoreでDLすべきCERO Z洋ゲー』10選

  2. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

    今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  3. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  4. 『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

  5. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

  6. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  7. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

  8. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  9. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  10. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

アクセスランキングをもっと見る

page top