PSPのダウンロードサービスMinis、成功作は“UMD”で販路拡大も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSPのダウンロードサービスMinis、成功作は“UMD”で販路拡大も

携帯ゲーム PSP


PSP用のゲーム配信サービスMinis。UMDを持たないPSP goの発売に合わせた、カジュアルな“ダウンロード”ゲームの提供が目的ですが、実はUMDへの移行も計画にあるようです。海外サイトのインタビューによれば、Minisタイトルのうち、成功した作品についてはUMDへの移行、より現実的には複数のMinisタイトルを一枚のUMDにまとめたパッケージ版発売の可能性もあるとのこと。またそれにとどまらず、PS3へのプラットフォーム拡大にも触れられています。

こうした販路の拡大は、ゲームのダウンロード販売におけるライバル、App Storeに対し、開発者たちをPSP Minisへ向かわせるインセンティブとなるだろうと見られています。(ソース: Develop, イメージ: Flickr)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita『ソルト アンド サンクチュアリ』が国内発売へ―『ダクソ』に影響を受けた2Dアクション【UPDATE】

    PS Vita『ソルト アンド サンクチュアリ』が国内発売へ―『ダクソ』に影響を受けた2Dアクション【UPDATE】

  2. 「パイローグライク」な消防ゲーム『Flame Over』が海外PS Vita向けに配信

    「パイローグライク」な消防ゲーム『Flame Over』が海外PS Vita向けに配信

  3. 海外でPS Vita向けシューター『Killzone Mercenary』の新DLC『Botzone』が配信―国内でも近日予定

    海外でPS Vita向けシューター『Killzone Mercenary』の新DLC『Botzone』が配信―国内でも近日予定

  4. 日本一、PS Vita『夜廻』を発表―幼い彼女は生まれて初めて「死ぬこと」について考えました。

  5. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  6. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  7. 『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

  8. 『討鬼伝』“追加任務集 伍”が無料配信開始――8月22日以降のDLC情報や鎖鎌指南映像なども公開

  9. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  10. 【PSX】PS Vita新作『SEVERED』プレイレポート― 『覆面闘士』開発スタジオの最新作

アクセスランキングをもっと見る

page top