コレクションは1500以上! フランスで「レトロゲーム博物館」の建設運動が始まる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コレクションは1500以上! フランスで「レトロゲーム博物館」の建設運動が始まる

フランスで、レトロゲームのミュージアムを建設しようという機運が少しずつ高まっているようです。なんと1500以上のゲーム機をコレクションしている、MO5と呼ばれるグループが、建設へ向けて活動を始めました。

ニュース 最新ニュース

フランスで、レトロゲームのミュージアムを建設しようという機運が少しずつ高まっているようです。MO5と呼ばれるグループが、建設へ向けて活動を開始。提案されたのは“National Institute of Digital Sciences(NIDS)”という博物館で、インタラクティブな環境を目指しており、たとえば1972年にリリースされたオリジナルのPongを、来場者が実際にプレイできるような場所にしたいと考えているようです。

同グループのコレクションはなんと「パーツは30,000以上、ゲーム機は1,500以上」におよぶとのこと。代表のPhilippe Dubois氏は「フランスでは、美術、文学、映画などの豊かな文化があります。しかしその一方で、“テレビゲームの歴史”という遺産を失う危険にさらされています」と話しており、ゲーム文化の保護の重要性を訴えています。現在コレクションはパリ郊外で保管されており、そこで博物館の建設およびコレクションの保護を待っています。

今年の6月にはマンガ博物館もオープンしたフランスで、ゲーム博物館がオープンする日は来るのでしょうか。(ソース: BBC News: all for French retro game museum, イメージ: Flickr)


【関連記事】




《Kako》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

ニュース アクセスランキング

  1. 『Hades』『塊魂アンコール』などが追加!「Xbox Game Pass」8月度前半ラインナップ発表

    『Hades』『塊魂アンコール』などが追加!「Xbox Game Pass」8月度前半ラインナップ発表

  2. ハラスメント問題渦中のActivision BlizzardのCEOが辞任へ―後任は副社長2人が共同で務める

    ハラスメント問題渦中のActivision BlizzardのCEOが辞任へ―後任は副社長2人が共同で務める

  3. 【無料】Amazonプライム会員向けにPC版『バトルフィールドV』配布開始!

    【無料】Amazonプライム会員向けにPC版『バトルフィールドV』配布開始!

  4. リメイク版『Dead Space』ディレクターは『アサクリ ヴァルハラ』のEric Baptizat氏―本人のLinked Inで明らかに

  5. 『GTA V』出荷本数が1億5,000万本を突破! シリーズ累計では3億5,000万本以上に

  6. 『バイオショック』『ボダラン』発売元の2Kが「エキサイティング」な新フランチャイズを今年度中にリリース予定

  7. 「セガ池袋GiGO」9月20日で閉館、約28年の歴史に幕ーユーザーからも惜しむ声やまず

  8. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  9. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加【UPDATE】

  10. 週末セール情報ひとまとめ『サイバーパンク2077』『Hades』『Tribes of Midgard』『The Ascent』他

アクセスランキングをもっと見る

page top