TGS 09: Epic Games社長が明かす、日本版『Gears of War 2』の発売が遅れた理由とは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TGS 09: Epic Games社長が明かす、日本版『Gears of War 2』の発売が遅れた理由とは

家庭用ゲーム Xbox360


日本では海外発売から約9ヶ月後に発売となったEpic GamesのGears of War 2。本日行われた東京ゲームショウのパネルディスカッションにて、同社社長のMichael Capps氏がその遅れた理由を明らかにしています。
 
Capps氏は第一作目、Gears of Warを日本向けにローカライズするに当たり、本家とは別に暴力表現を取り除く為のチームを設置していたとされ、タイトルアップデートやDLCも日本向けの為に、その都度作る事になっていたと話しています。しかしその努力も報われず、日本でのGoWの売り上げは全世界で発売した1%にも満たなかった事から、続編のローカライズに取り組む事を中止したのだそうです。

当初はローカライズの予定が無かったとされるGears of War 2ですが、多くの日本人が海外版を購入して遊んでいた事や、審査機関の要求が当初よりも緩くなった事から発売を決定したとしています。(ソース: Joystiq)

【関連記事】
TGS 09: Epic Games、東京にスタジオを設立。日本で新作を開発するプランも
Epic GamesのCliff Bleszinski氏「シューターの将来はRPGだ」
Epicからのお年玉?『Gears of War 2』タイトルアップデートが今月中にも配信予定
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

    『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

  2. Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

    Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

  3. PS4/XB1『DiRT 4』の国内向け公式サイト&最新トレイラーが公開

    PS4/XB1『DiRT 4』の国内向け公式サイト&最新トレイラーが公開

  4. PS VR『サマーレッスン:宮本ひかり コレクション』発売開始、VR空間で「宮本ひかり」と触れ合えるゲーム本編とDLC4つが収録

  5. PS4版『Destiny 2』予約受付がスタート、拡張2種収録のデジタルデラックス版も

  6. eスポーツ大会「パワプロチャンピオンシップス2017」開催決定、最強の野球ゲームプレイヤーを決める大会が4都市で実施

  7. 『Friday the 13th: The Game』18分のゲームプレイトレイラー

  8. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  9. 日本語版『ヒットマン』国内向け最新情報―伝説の暗殺者再び

  10. 定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

アクセスランキングをもっと見る

page top