TGS 09: Epic Games社長が明かす、日本版『Gears of War 2』の発売が遅れた理由とは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TGS 09: Epic Games社長が明かす、日本版『Gears of War 2』の発売が遅れた理由とは

家庭用ゲーム Xbox360


日本では海外発売から約9ヶ月後に発売となったEpic GamesのGears of War 2。本日行われた東京ゲームショウのパネルディスカッションにて、同社社長のMichael Capps氏がその遅れた理由を明らかにしています。
 
Capps氏は第一作目、Gears of Warを日本向けにローカライズするに当たり、本家とは別に暴力表現を取り除く為のチームを設置していたとされ、タイトルアップデートやDLCも日本向けの為に、その都度作る事になっていたと話しています。しかしその努力も報われず、日本でのGoWの売り上げは全世界で発売した1%にも満たなかった事から、続編のローカライズに取り組む事を中止したのだそうです。

当初はローカライズの予定が無かったとされるGears of War 2ですが、多くの日本人が海外版を購入して遊んでいた事や、審査機関の要求が当初よりも緩くなった事から発売を決定したとしています。(ソース: Joystiq)

【関連記事】
TGS 09: Epic Games、東京にスタジオを設立。日本で新作を開発するプランも
Epic GamesのCliff Bleszinski氏「シューターの将来はRPGだ」
Epicからのお年玉?『Gears of War 2』タイトルアップデートが今月中にも配信予定
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

    【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  2. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

    【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  3. 【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

    【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

  4. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  5. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  6. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  7. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  8. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  9. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  10. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top