ウィル・ライトの新会社Stupid Fun Clubは3つのプロジェクトが進行中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ウィル・ライトの新会社Stupid Fun Clubは3つのプロジェクトが進行中

Sporeの発売後、EAとMaxisを退社し、ゲームだけに留まらない製品を開発するクロスメディアベンチャーStupid Fun Clubを立ち上げたWill Wright氏。最新のインタビューから、現在3つのプロジェクトを手掛けていることが分かりました。

ニュース 最新ニュース
Sporeの発売後、Electronic ArtsとMaxisを退社し、ゲームだけに留まらない製品を開発するクロスメディアベンチャーStupid Fun Clubを立ち上げたWill Wright氏。VentureBeatに語った最新のインタビューから、現在3つのプロジェクトを手掛けていることが分かりました。

Wright氏は各プロジェクトの詳細は明かしませんでしたが、「ゲーム」ではなく「プレイ」という広い枠組みで、いずれもウェブに関連した要素が含まれているそうです。また、開発はたった12人という少数精鋭で進められており、3つのうち1つのプロジェクトはこれから半年〜1年以内に商品化できるはずだと話しています。

SimCityやSporeなど数々の革新的なゲームを生み出してきたWill Wright氏。ゲームの垣根を超えたジャンルでもユーザーを驚かせることができるでしょうか。(ソース: VentureBeat)


【関連記事】
ウィル・ライト氏がEAとMaxisを退社。テレビゲームの垣根を越えた娯楽作品の開発へ
海外レビューハイスコア 『Spore』
『Spore』の生みの親ウィル・ライト氏の愛する5つのゲームとは?
Amazonのレビューが全削除!?『Spore』の厳しいコピー制限に、発売元のEAが反論
本日の一枚 『世界で一番小さなSPOREの宣伝看板』
一億本!『The Sims』がシリーズ累計セールス100,000,000本を達成
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. スクエニが在宅勤務制度を12月1日より正式導入―2方式のハイブリッド体制で柔軟な働き方と業務管理を両立

    スクエニが在宅勤務制度を12月1日より正式導入―2方式のハイブリッド体制で柔軟な働き方と業務管理を両立

  2. 『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

    『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

  3. 夢のマイホーム建築シム『Dreamhouse: The Game』発表! VRにも対応

    夢のマイホーム建築シム『Dreamhouse: The Game』発表! VRにも対応

  4. カプコンによる画面一体型ゲーム機『RETRO STATION』発売か? 日本Amazonに商品ページが一時掲載【UPDATE】

  5. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  6. ララ・クロフトの冒険再び!『Tomb Raider Reloaded』ティーザートレイラー公開

  7. 『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現削除は全世界同日発売維持のため…ユービーアイが説明

  8. 『Dragon Age』シリーズなどで知られるMike Laidlaw氏が新スタジオ「Yellow Brick Games」共同設立を発表

  9. 週末セール情報ひとまとめ『DOOM ETERNAL』『シェンムー III』『ロマサガ3』『RISK OF RAIN 2』『Coffee Talk』他

  10. ミーム動物格闘ゲームがスマブラ系に!『Fight of Animals: Arena』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top