Quantic Dreamの社長、『Heavy Rain』のプレイアブルデモが準備中であることを明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Quantic Dreamの社長、『Heavy Rain』のプレイアブルデモが準備中であることを明かす

家庭用ゲーム PS3


先週G4のインタビューを受けたQuantic Dreamの社長David Cage氏は、2010年に発売予定となっているHeavy Rainのプレイアブルデモが準備中であることを明らかにしました。しかしデモでどのようなシーンをプレイさせるかという事に頭を悩ませているようです。
「1シーンでHeavy Rainが実現したいことを伝えるのは非常に困難。アクションシーンだけを示せば何人かのプレイヤーはこういうゲームなんだと思うでしょう。探索シーンだけを示した場合も同様です。だからといってデモを出さなければプレイヤーは私達が何かを隠したがっているのだと考えるでしょう。

私達はこれまでにもデモによってゲームの品質を伝えられず、結局大きなヒットとならなかった良作を数多く見ています。デモというのは諸刃の剣なのです」
確かにデモをプレイすることで購入を決める人もいるわけですから、デモのシーン選びに慎重になってしまう気持ちも分かります。彼らにはHeavy Rainにあまり注目していない人をも虜にするような、素晴らしい体験ができるデモを見せてくれることを期待します。
(ソース&イメージ: VG247)


【関連記事】
TGS 09: 大人の雰囲気漂う『Heavy Rain』最新トレイラー&最新スクリーンショット
PS3『Heavy Rain』はシェンムーではない、“次世代QTE”を採用
二人の息子を失った父親の物語…『Heavy Rain』最新トレイラー
小島秀夫氏が『Heavy Rain』の開発者と会談していたことが明らかに
『Heavy Rain』大作との競合を避けるため発売を2010年へと延期

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Bloodborne』解析により本編未登場の5体のクリーチャー映像が公開…『DARK SOULS』に出て来そうなものも

    『Bloodborne』解析により本編未登場の5体のクリーチャー映像が公開…『DARK SOULS』に出て来そうなものも

  2. スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売! 早期購入特典として“懐かしの一作”を移植

    スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売! 早期購入特典として“懐かしの一作”を移植

  3. 創懐共闘ACT最新作! PS4『New ガンダムブレイカー』2018年発売―第1弾PVもお披露目

    創懐共闘ACT最新作! PS4『New ガンダムブレイカー』2018年発売―第1弾PVもお披露目

  4. 品薄の国内向け「Xbox One X」、1月23日入荷分がAmazonで販売中!【UPDATE】

  5. 『ファークライ5』海外向けの新紹介映像が公開!-ホープカウンティの野生が描かれる

  6. 『ストV AE』期間限定エクストラバトル詳細が海外公開―『ビューティフル ジョー』コスチューム登場

  7. 『Fortnite Battle Royale』同時接続数200万人突破―総プレイヤー数4,000万人の大台に

  8. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  9. 【特集】『Warframe』にオープンワールドのワケ―Digital Extremesのレベッカ氏に日本初インタビュー

  10. 『アサシンクリード オリジンズ』アップデート詳細海外発表―拡張「隠れし者」など

アクセスランキングをもっと見る

page top