2009*年末企画 『豪華アイテム付き限定版』TOP5 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2009*年末企画 『豪華アイテム付き限定版』TOP5

2009年も数多のタイトルを盛り上げるために発売された豪華アイテム付き限定版、その中から筆者が独断と偏見でチョイスした限定版パッケージをご紹介します。今年最も注目した限定版パッケージとは?

Game*Spark お知らせ


2009年も残すところあと僅かになりましたが、Game*Sparkでは通常記事をお休みして、今年発売されたゲームや話題になったニュースを振り返る年末企画記事を掲載中。お次は、『豪華アイテム付き限定版』TOP5と題して、今年発売されたタイトルから筆者が独断と偏見でチョイスした限定版パッケージをご紹介します。今年最も注目した限定版パッケージとは?さっそく5位からどうぞ!

* * * * * * *


5位: X-Blades Royal Edition


5位は、日本でも主人公の声を有名声優が担当し話題となった『X-Blades』の限定版です。サントラ・アートブック・攻略本・ポスター、そして主人公のちょっぴりエッチなフィギュアがセットになった豪華仕様で、ヨーロッパ方面のみの販売でしたがフィギュア目当てで、唯一日本にも発送可だったドイツAmazonに予約をした猛者が続出したとかしないとか。ちなみにフィギュアのデキですが顔を正面から観なければ……。



4位: Assassin’s Creed II: The Master Assassin


4位は、『Assassin’s Creed II』の限定版です。日本以外で販売され、エンボス加工されたメタルケースには、アートブック、特典映像ディスク、ボーナスマップコード、細部まで丁寧に作られた主人公エツィオ・アウディトーレのフィギュアが同梱。しかもフィギュアに、国別で白バージョンと黒バージョンを設けるマニア泣かせな仕様。筆者も白バージョンを購入しましたが、かなりグッとくるカッコ良さですよ。



3位: Batman: Arkham Asylum Collector’s Edition


3位は、発売されるや最高のキャラクターゲームと評されギネスにも載った『Batman: Arkham Asylum』の限定版です。なんといってもゲーム内で使われるバットラング・オブジェが特典として付属。しかも実寸。おかげでパッケージのデカいことデカいこと。その他にもメイキンング映像・雰囲気バッチリのブックカバーに包まれたキャラクターブック・ステッカーが付属し、ファン感涙。



2位: Uncharted 2: Among Thieves Fortune Hunter Edition


2位は、『Uncharted 2: Among Thieves』の限定版です。この限定版、一般販売はされずアメリカ在住者に抽選でプレゼントされた超レア物。巨大な古文書に見立てたパッケージに、精巧に作られた実寸代の黄金刀と、当選者が妬ましい(笑)。ちなみにeBayでは2000ドルから3000ドルで落札されているようです。



1位: Call Of Duty: Modern Warfare 2 Prestige Edition


1位は、やはり『Call Of Duty: Modern Warfare 2』のナイトビジョンゴーグル付き限定版でしょう。メタルパッケージ・『Call of Duty Classic』のダウンロードコード・アートブックだけでも中々の満足度ですが、それに加え実際に使えるナイトビジョンゴーグルを付けて150ドルで一般販売など「あっぱれ」と言わざるを得ません。


* * * * * * *


以上、『豪華アイテム付き限定版』TOP5でした。2010年も『Darksiders』『Dante’s Inferno』『Bioshock 2』『Aliens vs Predator』、そして『God of War III』と年始から怒涛の『豪華アイテム付き限定版』発売ラッシュですが、それら以上の「あぁ〜あ」と呆れる『豪華アイテム付き限定版』の登場を期待したいと思います。


【2009*年末企画 記事一覧】
『2010年期待の新作』BEST50+
『ゲーム会社の閉鎖・買収ニュース』
『カルチャー&アートネタ』TOP10
『ゲームが関わる事件・事故』TOP10
『海外ゲーム業界を騒がせた10大問題』
『ムフフなセクシーネタ』TOP10
『メタスコアで見る2009年のビデオゲーム』WORST20
『お蔵入りしてしまった次世代ゲーム』10選
『海外で最も評価された国産タイトル』TOP30
『今年発売されたゾンビゲーム』
『特集&ランキングネタ』TOP10
『最もおバカな記事』TOP15
『最もたくさん読まれた記事』TOP10
《Ten-Four》
【注目の記事】[PR]

Game*Spark アクセスランキング

  1. 【特集】『SUPERHOT』をプレイするべき10のホットな理由

    【特集】『SUPERHOT』をプレイするべき10のホットな理由

  2. そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう

    そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう

  3. 7月25日掲載のオリンピックに関するコラムにつきまして

    7月25日掲載のオリンピックに関するコラムにつきまして

  4. 「一家に一台プレステ」―トップが語るPlayStationプラットフォームのこれから

  5. ゲームPCアワード2022第1弾「ゲーミングPC周辺機器」投票受付開始…抽選で5名様にAmazonギフト券5,000円プレゼント!

  6. プロサッカー選手・大久保嘉人が語る『ウイニングイレブン』で学んだゲームメイク―ノートPC「dynabook V」を使った配信企画も!

  7. 【ネオげむすぱ放送部】『Doki Doki Literature Club!』火曜20:30より生放送!―海外で制作された和風ギャルゲー……DOKIDOKIしすぎて心臓が止まりませんように…!

  8. 猫又おかゆと戌神ころねも出るぞ! ゲムスパのBitSummit Gaiden公式生放送「(公式だけど)勝手にビットサミット feat. おかころ」の配信は6月27日~28日!

  9. エクストリームのその先へ…『トライアルズ ライジング』が我々に叩きつけた5つの挑戦状

  10. 【げむすぱ放送部】Game*Spark10周年企画『Company of Heroes』10年前に発売されたRTSを火曜夜生放送!

アクセスランキングをもっと見る

page top