今後対応も?『Heavy Rain』は当初モーションコントロールをベースに開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今後対応も?『Heavy Rain』は当初モーションコントロールをベースに開発

家庭用ゲーム PS3

国内では今週に発売の迫ったHeavy Rainですが、開発を務めるQuantic DreamのプロデューサーDavid Cage氏は、海外サイトのインタビューでその裏話を話すとともに、今後数週間の内に何らかのアナウンスを予定している事を明らかにしています。

Cage氏は本作が当初はモーションコントロールをベースとしたゲームデザインだったものの、当時はその実現は不可能だった為、現状の内容へ変更した事を答えています。しかしながら今後登場が予定されているソニーのモーションデバイスに大きな関心を寄せているとして、「今後数週間のうちに何かをアナウンスする可能性がある」とコメント。海外サイトでは、ソニーのモーションコントローラーに対応したアップデートが行われるのではないかと予想されているようです。(ソース: MTVmultiplayer)

【関連記事】
『Heavy Rain』の欧州版デモを早期に入手する方法
プレイ動画も色々公開『Heavy Rain』は4.2GBの自動インストールに
北米版『Heavy Rain』の開発が完了!最新トレイラーも公開
『Heavy Rain』最初の9分間まるごとゲームプレイ動画(ネタバレ注意)
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』1周年記念セール開始―PS4ダウンロード版が50%OFF!

    『ニーア オートマタ』1周年記念セール開始―PS4ダウンロード版が50%OFF!

  2. リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

    リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

  3. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

    『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

  4. 『オーバーウォッチ』新ヒーローは「エムレ・サリオール」?公式ツイッターが意味深な投稿

  5. 『ソウルキャリバーVI』「ザサラメール」と露出度高めな「アイヴィー」の設定が公開

  6. 『レインボーシックス シージ』「Outbreak」国内向けゲームプレイ映像ー迫り来る敵を迎え撃て!

  7. 『Fortnite』パッチv.3.0.0が配信―「ジョン・ウィック」風スキンやコンソール機で60fps動作に対応

  8. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

  9. MOBAシューター『Paladins』批判集まる新カードシステムを廃止、バトルロイヤルモードは別タイトルに分割へ

  10. マーベル映画「ブラックパンサー」のクーグラー監督、スイッチ版『Stardew Valley』にドハマり中

アクセスランキングをもっと見る

page top