『Sonic the Hedgehog 4』の開発はソニックアドバンスなどを手がけてきたディンプス? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Sonic the Hedgehog 4』の開発はソニックアドバンスなどを手がけてきたディンプス?

家庭用ゲーム Xbox360

原点回帰の2Dアクションで復活したSonic the Hedgehog 4: Episode 1。本作の開発が、様々な作品を手がけているディンプスではないかとの情報が出てきました。これは、Xbox Liveの北米マーケットプレイスに掲載されていた情報。ディンプスといえば、これまでソニックチーム監修、あるいはセガと共同開発でGBAのソニックアドバンス、DSのソニックラッシュ、Wiiのソニックワールドアドベンチャーなどに制作協力という形で携わっており、シリーズとは馴染みのあるスタジオです。

この情報はまだ確定ではないとのこと。ちなみに公式サイトにはディンプスのロゴはなく、ソニックチームのロゴが表示されています。ソニック・ザ・ヘッジホッグ4は、2010年にXbox 360、PS3、Wiiで配信予定です。(ソース: Xbox 公式サイト)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

    PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  2. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

    PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  3. 『GRAVITY DAZE 2』DL版セールが4月27日に開始―『ニーアオートマタ』コスDLCも同日配信

    『GRAVITY DAZE 2』DL版セールが4月27日に開始―『ニーアオートマタ』コスDLCも同日配信

  4. 少女たちを監視する実写ADV『ナイトトラップ』PS4/XB1向けに海外で発売決定

  5. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』国内向けストーリートレイラー公開

  6. 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』公式サイト&新トレーラーが公開、壁紙の配布なども実施

  7. E3 2017で『スプラトゥーン2』トーナメント大会が開催決定

  8. クラシックスタイルを披露する『ソニックフォース』海外最新プレイ映像!

  9. PS4/PC『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』配信開始!―不可解な死を遂げた一族の追憶を体験

  10. 1人称SFアクション『PREY』インプレ―創意工夫で生き残る感覚は、まるで“サンドボックス”

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top