アニメ風ネコ耳少女のアクションアドベンチャー『Blade Kitten』がPSNでデビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アニメ風ネコ耳少女のアクションアドベンチャー『Blade Kitten』がPSNでデビュー

Krome Studiosが、アクションアドベンチャー、 Blade Kitten をPlayStation Networkでこの春配信することを発表しました。キャラクタ―デザインからも何となく分かるように、原作は同名のコミックで、このコミックもゲームと同じくKrome Studiosによるもの。

家庭用ゲーム PS3

Krome Studiosが、アクションアドベンチャー、Blade KittenをPlayStation Networkでこの春配信することを発表しました。原作は同名のWebコミックですが、そのコミックもゲームと同じくKrome Studiosによるものということで、コミックのゲーム化というよりはマルチメディア展開という方がしっくりくるかもしれません。

主人公は“半分ネコで半分女の子”のKit Ballard(キット・バラード)という賞金稼ぎです。武器はDarque Blade、相棒はSkiffy。ゲームは19のステージからなるアクションパートと、ハイクオリティな映像による会話パートで構成。相棒のSkiffyがアイテムを集めたりパズルを解いたりキットを守ってくれたり、Nootと呼ばれる生き物に乗ってのアクションもあります。

基本はアクションアドベンチャー


左の小さいのが相棒のSkiffyです

キットが乗っているのがNootと呼ばれるヨッシー的存在


スクリーンショットだと日本のアニメっぽく感じなくもないですが、コミックを見る限りだともうちょっと濃いめな印象(コミックは公式サイトで見ることができます)。

開発のKrome Studiosは、これまでHellboy: The Science of Evil、Star Wars: The Clone Warsといった作品を手がけてきたスタジオ。Xbox 360のGame Roomも担当しています。Blade Kittenは同スタジオがコミックから立ち上げたオリジナル企画ということで、かなり力を入れているようですね。

下記の映像はゲームトレイラーというわけではなく、コミック用のプロモ映像といった形になっています。ゲーム映像は間もなく公開される予定なので、それを待ちながら、興味のある方は公式サイトをチェックしてみては。Skiffyがかわいいです。

(ソース: Blade Kitten, Dtoid, Worthplaying)


(c)2010 Krome Studios Pty Ltd. All rights reserved. Blade Kitten characters and art (c) 2001-2010 Steve Stamatiadis. All rights reserved.

【関連記事】




《Kako》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 殺意の波動の化身!『ストリートファイターV』新キャラ「影ナル者」詳細公開―「CAPCOM CUP 2019」も開催決定

    殺意の波動の化身!『ストリートファイターV』新キャラ「影ナル者」詳細公開―「CAPCOM CUP 2019」も開催決定

  2. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感がハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」【UPDATE】

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感がハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」【UPDATE】

  3. 色々間違えてる日本風レース『ニッポンマラソン』国内PS4/スイッチ版配信開始!Steam版も間もなく正式リリース

    色々間違えてる日本風レース『ニッポンマラソン』国内PS4/スイッチ版配信開始!Steam版も間もなく正式リリース

  4. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  5. 【吉田輝和の絵日記】『ジャストコーズ4』グラップリングアクションで大暴れ―『FF』っぽい飛空艇も作った!

  6. 『キングダム ハーツIII』、「アナ雪」とイェン・シッドが待つ「不思議な塔」ワールド情報!元XIII機関メンバーの姿も

  7. 鈴木咲&倉持由香らが戦場を行く―連載動画「みんなで『バトルフィールドV』」スタート!

  8. 『フォートナイト』「インフィニティブレイド」が間もなく保管庫行きー終盤での強力さのため

  9. 『CoD:BO4』次回アップデートで「Blackout」のカスタムゲームが導入!―武器迷彩サポートも

  10. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

アクセスランキングをもっと見る

page top