Bungie:『Halo: Reach』を我々の“ラスト・ヘイロー”とするのは時期尚早 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungie:『Halo: Reach』を我々の“ラスト・ヘイロー”とするのは時期尚早

Halo: Reach のベータテストに向け準備を進める開発のBungie。ReachはBungieがつくる最後のHalo、ということでこれまで以上に期待が集まっていますが、必ずしもこれが確かというわけではないようです。

家庭用ゲーム Xbox360
Halo: Reachのベータテストに向け準備を進める開発のBungie。ReachはBungieがつくる最後のHalo、ということでこれまで以上に期待が集まっていますが、必ずしもこれが確かというわけではないようです。BungieのBrian Jarrard氏が海外サイトのインタビューに応え、「我々が、二度と、決して、絶対にHaloゲームをつくらない、というのは時期尚早かもしれません」とコメント。しかし「未来は予見できない」ので現時点ではReachが最後、であるとしています。

「我々の心の中には、Haloのためのちょっと特別な場所がある」とHaloへの特別な思いを語る氏は、Reachが“ラスト・ヘイロー”となっていることはプレッシャーであると話しつつも、「もし我々が再びHaloに戻らないなら、ラスト・ゲームがこれまででベストになることは確か」、少なくともReachが「ファンにとって本当に特別なもの」になると話しています。

Reach以降は、Microsoft内部の343 IndustriesがHaloの指揮をとりますが、今後の状況次第では、再びBungieと組むという可能性もゼロではない様子。ただ、まずはHalo: Reachをベストなものにするべく注力しているようです。(ソース: CVG: Bungie: We might make another Halo)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

    音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

  2. 『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

    『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

  3. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

    国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  4. 懐かし海外コミックFPS『XIII』がリメイク!海外PS4/XB1/スイッチ/PC/Macで11月発売

  5. 『Fallout 76』サバイバルモードの新チャレンジ報酬公開―パッチ9の変更点も一部判明

  6. 『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録【UPDATE】

  7. 『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

  8. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

  9. ゾンビCo-opサバイバル『State of Decay 2』プレイヤー数が500万人を突破!

  10. 『Dead by Daylight』4月17日更新の聖堂にレアパーク「バベチリ」登場―思わずあのキラーも反応【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top