カプコン稲船氏、16ビットスタイルの新作『ロックマンX』に興味 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン稲船氏、16ビットスタイルの新作『ロックマンX』に興味

ニュース 最新ニュース

ファミコン時代に逆行する8ビットの新作として発売されたロックマン9は多くのゲームファンを驚かせ、その後も続編となるロックマン10が発売予定ですが、カプコンの稲船敬二氏は、スーパーファミコン時代の16ビットスタイルで新作を作ることにも興味を示しているようです。

海外のカプコン公式ブログCapcom Unityで、「16ビットのスーパーファミコングラフィックでロックマンX9を作るのはどうですか?」とファンからの質問を受けた稲船氏は、「素晴らしいアイデア。将来機会があれば、間違いなく試してみたい」といった返答をしています。

本当に実現するかは分かりませんが、ロックマンXシリーズのファンには胸躍る話かもしれませんね。(ソース: Capcom Unity)


【関連記事】
リリース時期や新ボスも判明!『ロックマン10』ゲームディテール
海外誌で『ロックマン10』の情報が初公開!ファミコン風のシリーズ最新作
カプコン:『ロックマンDASH』シリーズは決して死んでいない
ロックマンが海外で『Mega Man』の名称に変更された理由とは…
『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント
まさに原点回帰。シリーズ最新作『ロックマン9』がWiiウェアで配信予定!
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

    54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  4. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  5. PS4/XB1向けリマスター『Burnout Paradise Remastered』発表! 高解像度テクスチャや4Kにも対応

  6. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  7. 今さら聞けないPC版『スカイリム』ガイド ― ModやDLCで無限に広がる冒険世界

  8. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  9. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  10. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

アクセスランキングをもっと見る

page top