須田剛一氏、NatalやArc向けタイトルの制作に「興味がある」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

須田剛一氏、NatalやArc向けタイトルの制作に「興味がある」

ニュース 最新ニュース

グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏は、海外サイトGameSpotに対し、Project NatalPlayStation Arc(PS3専用モーションコントローラー)向けタイトルの製作に、興味があるという事を明らかにしています。

須田氏は2010年に登場予定の二つの周辺機器に対し、非常に興味があるとコメントし、コントロールシステムに合うオリジナルタイトルを製作したいとする意向を示しています。

また、シルバー事件といった数々のアドベンチャーゲームを手掛けてきた須田氏は、PS3で発売されたHeavy Rainを称賛。自身も同様のタイトルの開発に関心を寄せているようですが、「今の日本で開発することは簡単ではない」とする旨の発言をしているようです。(ソース: GameSpot)

※UPDATE(2010/3/8 22:22): 記事中の表現を一部修正しました。


【関連記事】
PAX 09: 『NO MORE HEROES 2』のSuda 51解説映像&ボスバトルゲームプレイ
Suda 51: 日本のゲーム市場はミドルユーザーの存在が重要になる
SUDA 51: 『No More Heroes: Desperate Struggle』の開発は最終段階
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

    『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

  2. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

    『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  3. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  4. 全DLC収録『Fallout 4: Game of the Year Edition』発表!海外で9月発売【UPDATE】

  5. アダルト向けアドベンチャー『House Party』がSteamから一時削除―相次ぐ「ポルノ」通報を受け

  6. 【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

  7. 【E3 2017】シリーズ新作『モンスターハンター:ワールド』発表!壮大ゲームプレイ披露【UPDATE】

  8. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』実力派キャスト集う吹替トレイラー!福山潤からコメントも

  10. 新作タワーディフェンス『Fortnite』早期アクセス版ローンチトレイラーがお披露目

アクセスランキングをもっと見る

page top