須田剛一氏、NatalやArc向けタイトルの制作に「興味がある」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

須田剛一氏、NatalやArc向けタイトルの制作に「興味がある」

ニュース 最新ニュース

グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏は、海外サイトGameSpotに対し、Project NatalPlayStation Arc(PS3専用モーションコントローラー)向けタイトルの製作に、興味があるという事を明らかにしています。

須田氏は2010年に登場予定の二つの周辺機器に対し、非常に興味があるとコメントし、コントロールシステムに合うオリジナルタイトルを製作したいとする意向を示しています。

また、シルバー事件といった数々のアドベンチャーゲームを手掛けてきた須田氏は、PS3で発売されたHeavy Rainを称賛。自身も同様のタイトルの開発に関心を寄せているようですが、「今の日本で開発することは簡単ではない」とする旨の発言をしているようです。(ソース: GameSpot)

※UPDATE(2010/3/8 22:22): 記事中の表現を一部修正しました。


【関連記事】
PAX 09: 『NO MORE HEROES 2』のSuda 51解説映像&ボスバトルゲームプレイ
Suda 51: 日本のゲーム市場はミドルユーザーの存在が重要になる
SUDA 51: 『No More Heroes: Desperate Struggle』の開発は最終段階
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4/XB1向けリマスター『Burnout Paradise Remastered』発表! 高解像度テクスチャや4Kにも対応

    PS4/XB1向けリマスター『Burnout Paradise Remastered』発表! 高解像度テクスチャや4Kにも対応

  2. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  3. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  4. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  5. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  6. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  7. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  9. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  10. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top