『Lara Croft and the Guardian of Light』はCo-op対応、トップダウンビューを採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Lara Croft and the Guardian of Light』はCo-op対応、トップダウンビューを採用

PC Windows


先日ダウンロード専用として発表されたトゥームレイダー新作、Lara Croft and the Guardian of Light。主人公ララ・クロフトの名を冠したスピンオフタイトルとなる本作ですが、早くもGameSpotでは、初公開となるスクリーンショットとともに情報が公開されています。

アクションがメインのアーケードライクなゲームデザインとなっており、シリーズ作とは異なる固定カメラのトップダウンビューを採用、スコアアタックや協力プレイを搭載。Co-opはオンライン/オフラインに対応、いつでも二人目のプレイヤーが参加できるドロップインシステムを採用しています。

Lara Croftとマヤの部族民、Totecを主役として、中米のジャングル、古代の寺院などを舞台にゲームは進行。ララは2丁拳銃、Totecは槍を武器として使用します。ララはフックを使って隙間を超えることができ、Totecは、槍をオブジェクトを超えるためのツールとして使います。隙間をジャンプして相手の手をつかむ、肩に乗って高いところに上るといったCo-opアクションも搭載。

意図的にレトロを目指したデザインながら、パズル要素やトラップなどトゥームレイダーらしさを残し、さらに協力プレイに対応したLara Croft and the Guardian of Light。配信は2010年夏、プラットフォームはPC、Xbox 360、PS3を予定しているようです。(ソース: GameSpot)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

    【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  2. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

    初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  3. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

    DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  4. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  5. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  6. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  7. ハクスラARPG『Grim Dawn』新拡張「Ashes of Malmouth」発売時期がアナウンス

  8. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  9. 『オーバーウォッチ』の週末無料プレイがスタート!PC版とPS4版で同時開催!

  10. 『オーバーウォッチ』のアナとジャンクラットが『Heroes of the Storm』に参戦!―ヴォルスカヤマップも登場

アクセスランキングをもっと見る

page top