『FFXIII』をXbox 360でも発売した理由は?和田社長が説明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXIII』をXbox 360でも発売した理由は?和田社長が説明

家庭用ゲーム Xbox360

今週、海外ではPS3とXbox 360のマルチプラットフォームでローンチが実現したファイナルファンタジーXIII。当初はPS3独占タイトルだった本作が、なぜ(海外では)Xbox 360でも発売されることになったか、その経緯を海外サイトがスクウェア・エニックスの和田洋一社長にインタビューで質問しています。

和田氏の説明によると、ファイナルファンタジーをXbox 360のプラットフォームでも開発してほしいとMicrosoftが以前から要求しており、Xbox 360が欧米や欧州マーケットの家庭に広く普及していることから、決断するのは特に難しいものではなかったとしています。

尚、ファイナルファンタジーXIIIの北米と欧州における出荷本数は300万本を突破し、全世界出荷本数は500万本を記録したと大々的に報じられています。(ソース: Siliconera: Square Enix CEO Explains How Final Fantasy XIII Got On The Xbox 360)


【関連記事】
海外レビュー速報 『ファイナルファンタジーXIII』
Xbox 360版『ファイナルファンタジーXIII』のデータ容量は約18GB
『ファイナルファンタジーXIII』海外レビューの“リニア”という指摘に対する開発陣の反応は…
北米で『ファイナルファンタジーXIII』のXbox 360バンドルが発売予定
スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーXV』のアイデアがいくつかある
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  2. DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

    DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

  3. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

    PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  4. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  5. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  6. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  7. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  8. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  9. 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ

  10. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top