Bethesda、現代アクション+古典RPG『Hunted: The Demon's Forge』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bethesda、現代アクション+古典RPG『Hunted: The Demon's Forge』発表

PC Windows


Bethesdaより、新作アクションRPG、Hunted: The Demon's Forgeが発表されました。開発のinXile entertainmentは、Interplayの設立者としても知られるBrian Fargo氏のスタジオで、これまでにThe Bard's TaleやHeist(※制作中止)などを手がけています。

■D&D meets Gears of War
古典ファンタジーがベースのD&Dライクなダンジョン探索型RPGに、現代のデザインを代入。Co-opプレイ、カバーシステム、スクリプト重視のセッティングなどを特徴としており、RPGというよりはサードパーソン・アクションという感じになっています。ゲームエンジンにUnreal Engineを使用。そのゲームデザインから、ギアーズオブウォーとの類似を指摘しているところもあります。

Brian Fargo氏も「操作をすぐに覚えて、すぐにプレイしてほしいから」とギアーズとの類似を否定していません。その一方で、探索、発見、パズルといった要素を挙げ、ダンジョン探索型RPGからの影響を強調しています。




■Co-op
弓矢を主体とした女性キャラElaraと、剣や斧を主体とした屈強な男性キャラCaddocの二人の主人公。シングルプレイ時は二人のキャラクタ―を入れ替えながら操作可能、チェックポイントでどちらのキャラクターを操作するか選ぶことができます。もちろんオンラインの協力プレイに対応、ジャンプイン-アウトで、いつでもフレンドのゲームに参加できます(画面分割は無し)。自身の育てたキャラクタ―を持ち込むのもOK。倒れた仲間は回復用アイテムで再生できます。

■RPG
RPG要素としては、敵を倒すことで手に入るクリスタルを集め、それを交換することで新たなスキルやスペルをアンロックしたり、それをアップグレードしたりできます。また、シンプルなハック&スラッシュというだけでなくパズル要素もあり。様々な謎解きが配置されているようです。




現代のサードパーソン・アクションに古典のダンジョン探索型ファンタジーRPGをミックス、協力プレイを最大の特徴とするHunted: The Demon's Forge。現在のところ2010年発売予定で、機種はPC、Xbox 360、PS3となるようです。(ソース: IGN, Eurogamer, CVG)


【関連記事】





《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

    『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

  2. タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

    タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

  3. チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

    チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

  4. SWAT戦術RTS『Door Kickers』オンラインCo-op実装!協力ミッション攻略が可能に

  5. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  6. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  7. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  9. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

page top