Steamのライバルに? Amazonがゲームのダウンロード販売を拡大か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamのライバルに? Amazonがゲームのダウンロード販売を拡大か

PC Windows

海外アナリストの分析及び求人情報から、通販サイト大手Amazonが将来的にデジタルゲームのダウンロード販売を拡大、SteamやBigPoint(※ブラウザゲームのプラットフォーム)のような存在になるのでは、との報告がなされています。

2008年にAmazonはカジュアルゲームのポータルサイト、Reflexiveを買収。現段階ではクライアントの提供やコミュニティサービスではなく、ウェブを通じてのダウンロード販売にとどまっていますが、最近になりAmazonの求人から、ゲーム部門の強化計画が確実となりました。

求人では「デザイナー:デジタルソフトウェア/ビデオゲーム」「ソフトウェア開発エンジニア:デジタルソフトウェア/ビデオゲーム」などの求人があり、ジョブリストには「Amazon.comはビデオゲームにおけるエキサイティングで新しいカスタマー体験に取り組んでいる」「ビデオゲームとソフトウェアのデジタル販売市場を変え、すみやかに拡大する」との説明が記載されています。

2008年、Amazonのゲーム&ソフトウェア部門のGreg Hart氏は「この市場に参入し、顧客が何を期待しているのかを学ぶ」「将来的にはこの部門は拡大する」といった旨の発言をしており、今回の求人もこの一環であることは確か。いずれはAmazonが、Steamのように市場で影響力を持つようになるのでしょうか。(ソース: Gamasutra: Report: Amazon Planning to Create Expanded Digital Game Store?)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

    『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

  2. 近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

    近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

  3. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  4. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  5. けもの格闘ACT『Overgrowth』正式リリース―進化の過程を辿るローンチ映像も披露

  6. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  7. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  8. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  9. V/STOL機を操れ!フライトシム『DCS AV-8B Night Attack Harrier II』ティーザー映像

  10. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

アクセスランキングをもっと見る

page top