Crytek、最新エンジンCryENGINE 3は無償提供も視野に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytek、最新エンジンCryENGINE 3は無償提供も視野に

PC Windows

GDCで披露されたCrysis 2を使った技術デモ映像


先日ニューヨークで行われたCrysis 2の発表イベントは世界から注目を集めましたが、デベロッパーのCrytekは、今作で用いられている自社最新エンジンのCryENGINE 3を、開発者やModderに無料で提供する計画があるそうです。

同社のCEO Cevat Yerli氏によると、CryENGINE 2時代からユーザーやModder、コンテンツ制作者の活発なコミュニティーがあるため、CryENGINE 3の普及に生かしたい考え。具体的な提供方法は明かさなかったものの、既に無料での配布が実現しているUnreal EngineやUnityとは別のやり方になると述べています。

コンソールでもかつてないレベルのグラフィック表現を可能にすると言われる同エンジンですが、今後開発者の間で定着することができるか動向が見守られます。(ソース: Develop via CVG)


【関連記事】
『Crysis 2』初公開シネマティックトレイラー&最新画像
Crytek: CryENGINE 3のマルチプラットフォーム開発には問題も生じた
CryENGINE 3を採用した『Crysis 2』の家庭用機向けスクリーンショットが公開
すべての機種で滑らかに動作。『CryENGINE 3』最新デモンストレーション映像
Epic GamesがUnreal Engine 3の開発キット『Unreal Development Kit』を無料で配布!
公開から1週間。『Unreal Development Kit』は既に50,000人以上がダウンロード!
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

    台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  2. なんかいろいろ危ない横スクACT『PUTIN, BOOBS and TRUMP』発表ーもうメチャクチャだよ…

    なんかいろいろ危ない横スクACT『PUTIN, BOOBS and TRUMP』発表ーもうメチャクチャだよ…

  3. 新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

    新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

  4. 『PUBG』ついにマップ選択機能が搭載へ!開発中のUIが発表に

  5. 主人公がカワイイADV『Hollow Knight』PC版が最新アプデで日本語に対応!

  6. 滑らかドット絵の新作ACT『Bud Spencer & Terence Hill - Slaps and Beans』正式リリース!

  7. 人気シリーズスピンオフ『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』Steam版が登場!

  8. 『PUBG』マップ「Codename: Savage」に天井が大穴になった洞窟が実装か、バンコク周辺の同地形を紹介

  9. 『PUBG』テストサーバーパッチから「装甲車」ファイル見つかる―運営スタッフからポロリ発言も

  10. 『The Legend of Bum-bo』初トレイラー披露! 『アイザックの伝説』前日譚

アクセスランキングをもっと見る

page top