フルCGアニメーション風に再現!『ロックマン2』ボスキャラクター海外ファンアート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フルCGアニメーション風に再現!『ロックマン2』ボスキャラクター海外ファンアート

未だに多くのファンから愛されて続けているロックマン。そのシリーズ2作目のロックマン2に登場したボスキャラクター4体を、まるでピクサーアニメーション風のCGモデルで再現した海外ファンアートが公開されています。

ゲーム文化 カルチャー
先月にシリーズ10作目となるロックマン10 宇宙からの脅威!!も発売され、未だ多くのファンから愛されて続けているロックマン。そのシリーズ2作目のロックマン2 Dr.ワイリーの謎に登場したボスキャラクター4体を、まるでピクサーアニメーション風のCGモデルで再現した海外ファンアートが公開されています。


フラッシュマン



バブルマン



メタルマン



ヒートマン


この作品はゲームのモデリング等を手掛けるデジタルアーティスト、David Espinozaさんが製作したCGモデルとのことで、ボスキャラクターは今にも動き出しそうな存在感がありますね。

UPDATE(2010/4/19/23:00):画像を追加しました(ソース: ProtodudesRockmanCorner via Kotaku)

【関連記事】
Safariマン?Quick Timeマン?アプリを『ロックマン』風に起動してしまうMac用ランチャー
約1,500枚のスクリーンショットで表現された『ロックマン』モザイクアート!
本日の一枚 『1250枚の折り紙で作られたロックマン!』
ファミコン風『Left 4 Dead』の作者が今度は『ロックマン9』をHDリミックス!
《Round.D》
BFV最新ニュース[PR]

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最新技術であの名作が美麗に!『DOOM』にニューラルネット技術利用の高解像Mod登場

    最新技術であの名作が美麗に!『DOOM』にニューラルネット技術利用の高解像Mod登場

  2. 「Steamアワード2018」ノミネート作品発表!Steamウィンターセールも12月20日から開始に

    「Steamアワード2018」ノミネート作品発表!Steamウィンターセールも12月20日から開始に

  3. 買い切り版『ニンジャスレイヤーTRPG』発売開始ーソウカイヤのサンシタニンジャとしてネオサイタマを駆けろ

    買い切り版『ニンジャスレイヤーTRPG』発売開始ーソウカイヤのサンシタニンジャとしてネオサイタマを駆けろ

  4. 米政府委員会の学校安全に関する調査報告、ビデオゲームには直接言及せず―ゲーム審査機関へは一定の評価

  5. 「The Angry Video Game Nerd」にマコーレー・カルキン登場! ゲーム版『ホーム・アローン』を痛烈レビュー

  6. 『スマブラSP』プレイヤー「イーロン・マスクは誰使うの?」→本人「ゼロスーツサムス」

  7. 世界初!『フォートナイト』4コマ漫画が別冊コロコロコミックにて連載決定!勝見直人による痛烈ギャグが炸裂

  8. 『Days Gone』のアートブックが来年4月に発売―ゲームの世界観や開発者が語る秘話を収録

  9. スクエニ×マーベル『アベンジャーズ』続報は「時が来たら」―当初は2018年内に続報予定も…

  10. 『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

アクセスランキングをもっと見る

page top