フルCGアニメーション風に再現!『ロックマン2』ボスキャラクター海外ファンアート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フルCGアニメーション風に再現!『ロックマン2』ボスキャラクター海外ファンアート

ゲーム文化 カルチャー

先月にシリーズ10作目となるロックマン10 宇宙からの脅威!!も発売され、未だ多くのファンから愛されて続けているロックマン。そのシリーズ2作目のロックマン2 Dr.ワイリーの謎に登場したボスキャラクター4体を、まるでピクサーアニメーション風のCGモデルで再現した海外ファンアートが公開されています。


フラッシュマン



バブルマン



メタルマン



ヒートマン


この作品はゲームのモデリング等を手掛けるデジタルアーティスト、David Espinozaさんが製作したCGモデルとのことで、ボスキャラクターは今にも動き出しそうな存在感がありますね。

UPDATE(2010/4/19/23:00):画像を追加しました(ソース: ProtodudesRockmanCorner via Kotaku)

【関連記事】
Safariマン?Quick Timeマン?アプリを『ロックマン』風に起動してしまうMac用ランチャー
約1,500枚のスクリーンショットで表現された『ロックマン』モザイクアート!
本日の一枚 『1250枚の折り紙で作られたロックマン!』
ファミコン風『Left 4 Dead』の作者が今度は『ロックマン9』をHDリミックス!
《Round.D》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』武器/アイテムアイコンのグッズが2月22日発売―身に着けてハンターアピール!

    『モンハン:ワールド』武器/アイテムアイコンのグッズが2月22日発売―身に着けてハンターアピール!

  2. 避けて防いでワンパンで倒す横スクACT『Way of the Passive Fist』配信日決定!

    避けて防いでワンパンで倒す横スクACT『Way of the Passive Fist』配信日決定!

  3. 映像配信サービス「Mixer」動画内から直接ゲームを買える新機能が近日導入

    映像配信サービス「Mixer」動画内から直接ゲームを買える新機能が近日導入

  4. 2つの時代にまたがる新作サバイバルホラー『The Beast Inside』Kickstarter開始!

  5. 人気ADV『Doki Doki Literature Club!』素敵なファン制作アニメーション!

  6. 『Papers, Please』実写短編映画公開日が決定!Steamでも配信予定―アルストツカに栄光あれ

  7. PC版『Fallout 4』ハイクオリティな4K対応テクスチャMod「Vivid Fallout」新バージョンが配信

  8. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  9. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top