カプコン新妻氏が『ヴァンパイア』シリーズ最新作の可能性に言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン新妻氏が『ヴァンパイア』シリーズ最新作の可能性に言及

ニュース 最新ニュース

Marvel vs. Capcom 3の発表が今週大きな注目を浴びましたが、海外サイトGamesRadarのインタビューで、プロデューサーの新妻良太氏がカプコンのもう一つの対戦格闘シリーズであるヴァンパイアの新作発売の可能性についても語っています。

新妻氏はまず、ヴァンパイアのキャラクター(モリガン)がHDゲーム機に登場するのはMarvel vs. Capcom 3が初めてのことだと指摘。今後そのキャラクターモデルを別の場所で使うこともあるかもしれないとのこと。

しかし、ヴァンパイア最新作の実現には、カプコンが今後発売するスーパーストリートファイターIVやMarvel vs. Capcom 3などのセールス成功が必要不可欠で、もしそれらがうまくいったとしても、実際に検討を始めるのはかなり先の話(2年後…?)になると説明しています。(ソース: GamesRadar: New Darkstalkers a possibility? Our MvC3 interview thinks so )


【関連記事】
Udonから『ヴァンパイア』の新作コミックシリーズが発表
世界のファンがトリビュート!Udonから『ヴァンパイア』の豪華アートブックが発売
海外サイトが『Marvel vs. Capcom 3』の参戦キャラクターを大予想!
カプコン、『Marvel vs. Capcom 3: Fate of Two Worlds』を正式に発表!
『スーパーストリートファイターIV』にトーナメントモードのDLCが配信決定
『ストリートファイターIV』は“スーパー”で完結・・・プロデューサーが認める
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  2. Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も

    Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も

  3. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

    硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  4. 「初代ハーフライフのラスボスは自分」…ゲイブの息子グレイ・ニューウェルの海外インタビュー映像

  5. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  6. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  7. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  8. 噂:『GTA V』「プレミアムエディション」の存在が浮上ーストアページ発見されるも現在は削除

  9. 人気F2Pハクスラ『Path of Exile』プレイヤー数が1,300万人突破! 3月に新コンテンツ

  10. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

アクセスランキングをもっと見る

page top