『Crysis 2』の欧州版ボックスアートが公開、レーティングは18歳以上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crysis 2』の欧州版ボックスアートが公開、レーティングは18歳以上

PC Windows



海外サイトElectronic Theatreにて、Crysis 2の欧州版ボックスアートが公開されています。崩壊したニューヨークをバックにナノスーツを着た主人公が振り返る姿は、前作のカバーアートと良く似たデザインになっています。まだ最終バージョンではないため、今後デザインは変更になる可能性もあるとのこと。





PEGIレーティングが18歳以上になってるいることや、PC版にGames for Windowsのロゴがないなど気になる点もいくつかありますが、CrytekまたはEAからの公式な情報公開を待ちたいところ。

Crysis 2はPC、PS3、Xbox 360を対象に2010年ホリデーシーズンに発売予定です。(ソース&イメージ: Electronic Theatre)


【関連記事】
ドイツのサイトで『Crysis 2』の最新スクリーンショットが掲載
Crytek: 『Crysis 2』はPS3版が若干高いパフォーマンスを実現
『Crysis 2』初公開シネマティックトレイラー&最新画像
Crytek: CryENGINE 3のマルチプラットフォーム開発には問題も生じた
GDC 10: 直撮りでも凄さが分かる!『CryENGINE 3』搭載技術紹介トレイラー
CryENGINE 3を採用した『Crysis 2』の家庭用機向けスクリーンショットが公開
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

    週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  2. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

    カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  3. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

    サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  4. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  5. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  6. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  7. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  8. 壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

  9. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  10. 『DOOM』新アップデートでDLCが本体に統合へ―フリーウィークエンドも実施

アクセスランキングをもっと見る

page top