ソニーの担当者が『グランツーリスモ5』の3D対応を正式に認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニーの担当者が『グランツーリスモ5』の3D対応を正式に認める

家庭用ゲーム PS3



依然正式なリリース日の発表が待たれるグランツーリスモ5ですが、ソニーの担当者の発言から、本作が3Dに正式対応することが明らかになりました。

これは、SCEAのプロデューサー今崎拓氏が海外サイトによるインタビューの中で明らかにしたもの。「3D対応はシリーズでも初めての試みです、グランツーリスモ5は3D機能を搭載して年内に発売予定です」とする発言しています。

また今崎氏は、3Dでのプレイがどのようにゲーム体験を強化するかや、導入はプログラマーにとって大変な作業だったことなどを説明。CES 2010などのイベントでも実際に3Dで展示され以前から対応が噂されていましたが、ソニー側が導入を認めたのは今回が初めてとのこと。

一方、海外サイトのSixthAxisでは発売日が6月〜7月になるとのを報じていますが真偽のほどは不明。UKの大手小売店でリリース日が9月に記載されるといった別の噂も出ており、やはりソニーからの公式発表を待つほかなさそうです。(ソース: GTPlanet: Gran Turismo 5 3D Support Confirmed by Sony)


【関連記事】
ポリフォニー山内氏、PlayStation Moveや3Dのサポートに前向きな姿勢
山内氏: 『グランツーリスモ5』は“プロローグとは全く異なる”
今夏アップデート予定のPS3の3D対応、新たに『Killzone 2』もリストに ※UPDATE
CES 2010: 3D展示も!『グランツーリスモ5』直撮りゲームプレイ映像
SCEE担当者: 『グランツーリスモ5』の発売日を近日中に発表する
SCEポルトガルCEO: 『グランツーリスモ5』は2010年秋に発売
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ジャンクラットが悲願の強化へ―コンカッション・マインの弾数増加、他

    『オーバーウォッチ』ジャンクラットが悲願の強化へ―コンカッション・マインの弾数増加、他

  2. 『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

    『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

  3. 『バトルフィールド4』DLC「Final Stand」がPS4/XB1/PCで無料配信

    『バトルフィールド4』DLC「Final Stand」がPS4/XB1/PCで無料配信

  4. 『FFXV』追加DLC「戦友」のクローズドオンラインテストを実施─参加条件などの詳細も発表

  5. 『ストリートファイターV』に「アビゲイル」や追加コスチューム実装

  6. どこか懐かしい3Dアクション新作『A Hat in Time』のPS4/XB1版が海外発表!

  7. 『オーバーウォッチ』低マナープレイヤーへの対処を厳罰化へ―PS4/XB1でもレポートシステムの実装予定

  8. 爽快シューティング『Graceful Explosion Machine』PS4&Steam版の発売日が決定

  9. フルCGアニメ『バイオハザード:ヴェンデッタ』配信開始記念のシリーズタイトルセール開催―最大70%OFF!

  10. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

アクセスランキングをもっと見る

page top